ドイツでも子供と一緒のドライブ中は禁煙になるかも!

ニュースより

去年、2018年の5月1日から 隣国(ドイツから見たら隣国)オーストリアでは 未成年(18歳未満)が同乗している車の中での喫煙が禁止されました。

そのニュースを聞いた時、タバコの煙が苦手なshirousagiはとても喜んだのですが、と、同時に ドイツでは ドライブ時に子供が一緒でも喫煙が許可されているのを残念に思っていました。

が!!

どうやら、少なくともここノルドライン・ヴェストファーレン州では 未成年や妊婦が乗っている車の中での喫煙が禁止される動きが出てきました!

嬉しい!!(と言っても私は妊婦でもないし、我が家には未成年の子供もいませんが・・)

お天気の良い日のドライブは嬉しい!

乗用車運転中にタバコを吸うと・・

  • 運転手がタバコを吸おうとタバコを取り出したり、あるいはタバコを探す、と言った行為が 運転の妨げになる。(たとえ一瞬でも運転から別のことに気を取られる)
  • 吸っているタバコが万が一、足元に落ちた場合は 運転手はパニックに陥りかねない。(事故の原因になり得る)
  • 狭い車内で タバコを吸うと 同乗者は受動喫煙となり、ガンなどの病気になる率が高まる。
  • タバコの吸い殻を車内の灰皿に捨てずに道路にポイ捨てする人が多い。
  • タバコの煙が出る車の近くを走る車に煙が入る。(受動喫煙に)

と言った、他人に迷惑のかかる行為になる可能性が高いにも関わらず 今までドライブ中の喫煙が禁止されないのは

  • 自家用車の中はプライベート空間であり、個人の自由が保証されるべき空間であるから
  • 子供がいるのに車内で喫煙しているか、検査をするのが大変だから

という理由なんだそうですよ。

確かに、子供が同乗している車内で、喫煙しているか否か、見分けるのは大変だけど、飲酒運転だって 少しくらいのアルコール接収後の運転って 一見ではわからないですよね。(これは検査する方法があるけれど・・車を停止させなければ無理だし)

ヨーロッパの他の国ではすでに 未成年と一緒のドライブでは禁煙、という国があります。 (いいな・・・)

  • イタリア・・・未成年、妊婦が同乗している車内では禁煙。 (違反した場合は500~5000€の罰金の場合も)
  • フランス・・・18歳未満の人が同乗している場合は禁煙。(罰金68ユーロ)
  • イギリス・・・18歳未満の人が同乗している場合は禁煙。(罰金50ポンド)ただし、オープンカーは喫煙可、のようです。
  • スコットランド・・・こちらも18歳未満の人が同乗している場合は禁煙。罰金は100ポンド。こちらは 車の窓を開けていようが、禁煙。
  • アイルランド・・・同じく18歳未満の人が同乗している場合は禁煙。罰金は100ユーロ。 検査のために警察が車を停止させようとするのを振り切って逃げると1000ユーロまでの罰金となるかも、だそうですよ。
  • ギリシャ・・・こちらは12歳未満の子が同乗している場合は禁煙。違反すると1500ユーロまでの罰金
  • キプロス島・・・16歳未満の人が同乗している車内では禁煙。 違反すると85ユーロまでの罰金

こちらを参考にしました

 

狭い自家用車で 窓も締め切った中では 本当に逃げ場がないし、家族でないと、せっかく乗せてもらっているから、と 「タバコを吸わないでください」などと言えないことも多いですよね。 

早くドイツでも 

せめて子供が一緒の運転中は喫煙禁止! 

になりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました