100捨てチャレンジ32〜電池、ボタン電池

電池 シンプルライフ
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、shirousagiです。

クリスマスに終了予定の「100捨てチャレンジ」、最近、またまたコロナの話をアップすることがあって、「100捨てチャレンジ」報告が少々遅れてしまっています。急がなくっちゃ!?

今回の報告は32日個目に手放したモノ、乾電池です。

乾電池、ボタン型乾電池

電池って1本だけで買うことが少なくて、数本パックのものを買うことが多くありませんか?

特に数年前まではドイツではボタン電池があまりなくて、近所のスーパーで小さなボタン電池を買おうと思うとセットになったものばかりでした。

ボタン電池

20個以上の色々なサイズのボタン電池が入ったセット。必要だったのはその中のたった一つだったのに。。。

カメラとかキッチンタイマーとかでボタン電池を使っていた覚えはあるのですが、今はカメラもキッチンタイマーもスマホの機能にあるので必要なし。

大体、セットで買ったボタン電池なので、最初から「この大きさの電池を使うものをもっていない」という有様です。

少々割高でも一個だけ買えれば良かったのですが・・・専門店に行ったら1個だけでも手に入ったかな? (今だとネットで一個だけも買えそうだけど)

また、電池も最近は単3(AA )と単4(AAA)くらいしか使わないので、それ以外のサイズのものは手放します。

まれに珍しい大きさ・タイプの電池を必要とするものがあって、しかもその電池は10個パックでないと買えない、と言う物がいまだに存在しますが、今のところ、我が家で使っているものでは1種類なので、その電池は仕方なく10個まとめ買い・・・

その滅多にお目にかからない種類の電池、おそらく使用期限までに使い切らないかと思うので、電池が定期的に古くなっていないか、チェックした方が良いですね。

ところで、乾電池の大きさ別のドイツでの名称は以下の通りです。単1とかいった言い方は日本だけのようですね。

日本での呼び名ドイツでの呼び名ANSI
単5LadyN
単4MicroAAA
単3MignonAA
単2BabyC
単1MonoD
9V9V-Block9V

では、これから買い物にスーパーに出かけ、スーパーにある乾電池ボックスに処分する乾電池を捨ててきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました