1000個捨てチャレンジ報告・30〜女性は年齢とともに似合うものが変わっていくのに、いつまでも20代だと思っていたらしい

シンプルライフ
この記事は約4分で読めます。

5月も中旬に入り、ますます断捨離に熱のはいっている、ドイツに住むうさぎのshirousagiです。

今週からしばらく祝日が続くわ〜〜祝日=ショッピングが出来ない!(って、コロナでどのみち自由にショッピングできないけれど)

そんな日はせっせと自分のスペースの片付けをします!

2021年5月12日(水)に手放したモノ・5個(849〜853)

収納ボックスに入れて、クローゼットに納めていた小物たち。

まだ使う、と思っていたけれど、自分の年を考えると「もうこれは似合わないんじゃない?」

やっとやっと手放す気になった!

シュシュ3つ

普段ドイツでは全く使わないけれど、夏の日本は暑いから、セミロングヘアーの私は、夏の一時帰国の際、ポニーテールにしてシュシュで巻いていたのです。

けれど・・・もう50代も半ば過ぎちゃった。もう似合いそうにないので手放します。

つい先日まで、自分にはまだまだ似合う、と思っていたけど(自分の顔は鏡を使わないと見えないから、勝手に20代くらいの顔だと思ってしまう)

ピアス1組

ピアスも私の洋服と同じで、数だけは沢山あるのに、本当に気に入っていて、しかも普段使いできるものが少ない!

で、数はあるのに、つけたいピアスがないから、「ピアスが不足しているな〜」と思って、買ってしまうという悪循環!

このピアスも日本の駅ビルにあったお店で安く買ったけれど、シニアな大人には似合わない〜〜

ハイヒール用のジェル

つま先が痛くないジェルっていう商品名のものです。

日本に本帰国になった人から譲ってもらったもの。(引っ越しでの不用品)

「おお、これは便利だ!」と思って喜んでもらったけれど、考えたら、私、滅多にハイヒール、サンダルを履かない!

足の怪我をしてからは普段はスニーカー。ジェル、必要ないね。

5月13日(木)に手放したモノ・5個(854〜858)

こちらもクローゼット、そしてバスルームにあった小物たち。

全く使わないアクセサリー、持っていても仕方ないですよね。

ネックレス

黒いブラウスを買った時にブラウスに付いていたネックレス。

ブラウスと一緒にハンガーにかけていたのです。でも、これって、10〜20代の若い女の子がつけるようなアクセサリーですよね。(または、ロックコンサートで演奏する時に付けるとか??)

ネックレスが付いていたブラウスも割と若い子向けのデザインだけど、こちらは仕事上、使うかもなのです。

でもこのネックレスはないな・・・

パワーストーンのブレスレット2個

友人にもらったもの。

一時期、私の周りでもパワーストーンが流行ってました。ありがたくもらっておいたけれど、使わないのです。

いや、ブレスレットとか、普段は邪魔でしないし。

だけど、パワーストーンということで、ゴミ箱にポイ!ではダメかな?と今まで保管していました。

調べたら、不燃ゴミでOKともいうこと。気が楽ですね。ということで手放します。

ボディブラシ

日本では「健康タオル」を使っていたから、健康タオルみたいな体をゴシゴシできるものが欲しい!と購入。

ボディタオルって、こちらにはないのですよ。

なので、ボディブラシをタオル代わりに使っていたけれど、体ってゴシゴシ擦れば擦るほど、肌が傷んで、特に冬場に肌が痒くなる気がして、使うのをやめました。

あれから冬に背中が痒い!というトラブルに見舞われなくなりましたよ。

それまでは

ボディーブラシで背中をゴシゴシ
  ↓
背中の皮膚が弱って、乾燥で痒くなる
  ↓
痒いから孫の手で背中をゴシゴシ
  ↓
ますます背中が痒くなる
  ↓
もっとボディブラシで背中をゴシゴシ

という悪循環になっていた気がします。私の肌って、敏感な乾燥肌らしい。

香水のサンプル

以前もこういう香水のサンプルを捨てたはずなのだけど、まだあった!

断るのが苦手な私は、またお店が通常に営業されるようになって、サンプルを配っている人にて渡されると、香水や化粧のサンプルを受け取るんだろうなあ・・・

使わないのに・・・

====

月日が経つのは早くて、あ、これ、20年前に買ったんだ〜〜って、私、その当時は30代?

といった感じで、30代の時によく使ったアクセサリーなどがまだ残っているのです。

でもねえ、30代と50代では似合うアクセサリーって違いますよね。

もう一度、自分が持っている洋服や靴、アクセサリーにバッグとか、チェックした方がいいかな?

自分を鏡に写して見ながら・・・(でないと、自分の外見は30年前と同じだと思い込んでいる・・・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました