節約したい我が家の人参のポタージュ2.0(バージョン2022)

料理
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、シニアうさぎの飼い主shirousagi(@shirous79229247)です。

我が家のうさぎさんが人参をあまり食べなくなったので、大量の人参を消費するために人参のポタージュを作ったことを書きました。

これを書いたのは去年の10月。

今年に入って、ガス代は上がるわ、うさぎさんが食べないものが増えるわ・・・ということで、今回は

我が家の人参のポタージュ2022年バージョンを紹介します。

shirousagi
shirousagi

その名も「人参のポタージュ2.0

スポンサーリンク

今年の人参のポタージュはやはり圧力鍋!

すでにグリーンピースのスープや人参とじゃがいものスープ(ポタージュではなくて)で圧力鍋を使っています。

これまでは私は、圧力鍋は丸ごとのじゃがいもを茹でる時、ビーツを茹でる時しか使っていなかったのです。

理由は、圧力鍋だと途中経過が見えないから。

shirousagi
shirousagi

スープの具がどのくらい柔らかくなったか、時々チェックしながら、微妙に好みの硬さに仕上げたかったの。

ところが、ガス代、電気代が信じられないくらい値上がりしたこの2022年。

これは、普通にお鍋でコトコトと煮込む料理なんてやってらんない!

我が家のうさぎさんが食べなくなった「茎」も一緒に煮込む

我が家のシニアなうさぎのHAPPY、人参の葉っぱが大好きなのですが、硬い茎を食べなくなりました。

ちょっとクセがあって、意外と美味しい人参の茎、生では食べる気になれないので、加熱料理に細かく刻んで加えています。

今回の人参のポタージュにも、加えました!

スープに入れるソーセージは「おつとめ品」

ランチにこのポタージュにするので、ソーセージも入れます!

今回はちょうど出かけたスーパーで、人参のポタージュに合うソーセージがおつとめ品に!

Käse-Krakauer(チーズ入りクラカウアーソーセージ)。

ボイルして食べると美味しいです。これをポタージュに。

shirousagi
shirousagi

まだ消費期限の切れていない商品が30%オフって嬉しいわよね。

フードロス削減に協力しよう!

人参のポタージュ2.0

それでは簡単に作り方を!

材料

  • 人参1kg(これの消費が目的だった)適当な大きさに切る
  • じゃがいも2個くらい、皮を剥いて適当な大きさに切る
  • 玉ねぎ1個、みじん切り
  • 人参の茎、みじん切り(好みで。適量)
  • バター大さじ1くらい(値上げされたから節約しよう)
  • コンソメ1個
  • 水900mlくらい
  • 塩、胡椒
  • ソーセージ(好みで。今回は安くなっていたクラカウアー)

作り方

玉ねぎを炒めて、他の野菜を加えて、水とコンソメを入れて、圧力鍋の蓋をしてGO!

野菜が柔らかくなりました!

普通の鍋だと沸騰してから20分くらい煮込んだけれど、圧力鍋は圧力がかかってから10分で野菜は柔らか〜

ハンドブレンダーでドロドロのポタージュ状にします。

塩胡椒で味を整えて、出来上がり!

このスープの中でソーセージを温めてしまいます!(ソーセージは食べる前に温めてね)

これまた前日の夕食の残りのライ麦パンを添えて、いただきます!

生クリームは入れなかったけれど、おいしかったわ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました