【2022年12月】在外邦人のJapan Rail Passの購入方法

一時帰国
この記事は約5分で読めます。

在外邦人にとっても、一時帰国の際にJRを利用しての移動が多い人にはとてもお得な「Japan Rail Pass」(ジャパン・レール・パス)

私は一時帰国のたびにこのパスを購入しています。

このJR乗り放題のパスですが、2016年11月に「在外邦人への販売を中止する」と発表されてとてもショックを受けました。

いくら日本国籍所持者だからと言っても、外国に住む日本人にとっては、日本人以外の家族と一緒に日本を旅行したいのに!と。

ありがたいことに、在外邦人の強い要望もあってか、現在のところ、

2023年12月31日までは条件を満たした日本人であればJapan Rail Passを購入することが出来ます。(その先は不明です)

以前、こちらのブログでJapan Rail Passの購入方法を紹介しました。

Japan Rail Passを購入する(在外日本人の場合)
ドイツに住んで早くも四半世紀、というshirousagiも 国籍は今でも日本です。 (特にデメリットを感じないので ドイツ国籍を所得しようという考えもありません・・今のところは。)「住めば都」と言われるように ドイツ暮らしも長くなると それ

今回は在独30年、26年前にデュッセルドルフ総領事館に在留届けを提出している私(つまりJRのパスの購入資格あり)が

2022年12月にJapan Rail Passどうやって購入したか、を紹介します。

shirousagi
shirousagi

特にデュッセルドルフとその近郊に住まれている方で、パスの購入条件を満たしている方には参考になると思います。

(私の体験談です)

スポンサーリンク

Japan Rail Pass購入に必要な条件〜在外邦人の場合

在外邦人がJapan Rail Passを購入するには、何がなんでも「この国に10年以上住んでいる」ということを証明しなくてはなりません。

外国に住んでいても、オランダに6年、その後ドイツに5年では、外国在住期間が10年以上ですが、このレールパスは買えないのです。

そう、Japan Rail Passのサイトにもこのような表記が。

日本国外に住み、その国一カ国で連続して10年以上お住いの方

しかも、在留届を提出してから10年なのです。提出していなければ・・・残念ながらパスの購入ができません。

居住地の管轄の総領事館に「在留届」を出して10年以上が経過していることが必須です。

デュッセルドルフ在住10年以上の私の場合

では、今回は私の経験談をシェアします。

「在留届の写し」を申請する

デュッセルドルフの日本国総領事館へ「在留届の写し」を申請しました。

必要なものはパスポートのみ。在留届の写しの申請は無料です。

「在留届の写し」を申請してからもらえるまでの期間は中1日です。月曜日に申請すれば水曜日に受け取ることが出来ます。

shirousagi
shirousagi

近くに大使館、総領事館がない場合は郵送でも申請・受け取りが出来ます。

その場合は最低2週間の余裕を持って申請してくださいね

(詳しくはこちら・・・在デュッセルドルフ日本国総領事館・Japan Rail Pass)

「在留届の写し」を受け取り、japan Rail Pass購入へ

実は2019年までは、ここで

  • 受け取った「在留届の写し」
  • パスポート
  • パス代金を支払うための現金orキャッシュカード

この3つを持って、Japan Rail Passを販売している旅行会社に出かければ、目の前でレールパスのバウチャーを作ってくれたのです。

デュッセルドルフではHISに行けば、その場でバウチャーを発行してもらえました。

が、今回はオンラインのみで販売

オンラインでJapan Rail Passを購入

私はH.I.S.のこのサイトから購入しました。(他の旅行会社でもオンラインで購入可能です)

オンラインの販売のサイトはドイツ語のみです。(レールパスが本来は外国人向けなので仕方ない)

Japan Rail Passには「北海道のみ」など一部地域だけのパス(Regional Pass)もありますが、日本人は一部地域だけのパスは購入出来ません。

日本全国をカバーしたパスのみ購入可能。

購入希望のパスの種類(日数、1.Klasseか2.Klasseかなど)を選んだ後は

  • パスポート
  • 在留届の写し

この2つの写真かスキャンしたものをアップロード。

支払いページに進み、支払いを済ませると注文完了です。(私はPayPalを利用)

shirousagi
shirousagi

注文したバウチャーは郵送(DHL-Expressや書留)で送られてきます。
そのための送料もかかります。

出発前に確実に届けて欲しかった私は「Express」を注文。送料は17€でした。

普通の書留で6€です。

無事に届いたJapan Rail Passバウチャー

注文は日本を出発する平日の5日前まで、とのことでしたが、注文して2日後には無事にバウチャーが届きました。

バウチャーに請求書が送られてきました。

後は、日本に到着したら

  • バウチャー
  • パスポート
  • 「在留届の写し」総領事館でもらったオリジナルの紙(←これを持って行くのを忘れない!)

この3つを持って「Japan Rail Pass引換所」に行ってレールパスに引き換えます。

shirousagi
shirousagi

日本入国の時にスタンプをもらうのを忘れない!

外国籍の方だと、日本に到着した後でも、オンラインでこのパスを購入することが出来ます。(日本国籍の場合は不可能)

その場合は料金が少々高いので、日本に飛ばれる方はドイツにいる間に購入を!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました