ビニール傘が欲しい!〜ドイツにはなかったから憧れだった傘

ドイツってこんな国!?
この記事は約3分で読めます。

これを書いている本日は、とても良いお天気ですが、先週は雨、雨!

そんなある日、私が「ドイツにはないからなあ・・・」と諦めていたものを発見!それは

ビニールの透明な傘!

スポンサーリンク

日本だったら簡単に手に入るのに、ドイツになかったからドイツまで持って帰ろうとした

夏の梅雨や台風、湿度の高い日々に一時帰国をしていた頃、突然の大雨の際には駅のキオスクでビニール傘を購入して、日本滞在の間、使っていました。

でも、長い傘はドイツまでのフライトで運ぶのは大変だろうなあ、と日本を去る時に、日本にいる家族にあげていたのです。

透明で、傘をさしていても周りが見えやすく、圧迫感がないビニール傘。

この傘を息子が欲しがったのもあって、日本からドイツに持ち帰ろうとして、大失敗したことを1度このブログに書きました。

この失敗の後、再度チャレンジして、無事にビニール傘をドイツまで運んだのですが、安物を買っていたためもあったのか、すぐに壊れてしまいました(涙)

shirousagi
shirousagi

ちなみに、

フランクフルトからデュッセルドルフまでのJALやANAの専用バスは現在はないのです。

便利だったのに。

それから、長い傘を飛行機に乗せられるかはわかりません。

先が尖っているものは一般的には機内に持ち込めません。

以前はそれほど厳しくなったのですよ〜

ドイツでビニール傘を見た!

私の住むところは、風が吹くことも多くて、雨が降っても傘をさせない!

というわけもあって、あまり傘を使わず、アウターはフード付きのものを選んで「いつ雨が降っても良い」という暮らしをしています。

shirousagi
shirousagi

子供のお迎えに傘を差して出かけたら、風で傘の骨が折れちゃった!

とはいえ、傘を刺した方が良いような日もあるのです。

そんな先日・・・

見たのです、ドイツで、あの、ビニール傘を!

これがその時の写真。

大雨で、車の中から撮影したので、はっきりしていなくて申し訳ないけれど、二人の女性(ドイツ人)がビニール傘を差して歩いていたのです。

shirousagi
shirousagi

わお〜〜

ビニール傘じゃん!

その後、町でも何度が透明なビニール傘を差して歩いている人を発見!しかも、傘が深くて、町で歩いても、幅(傘の直径)が広くないから、他人の邪魔にならない!(なりにくい)

ビニールで透明だからこそ、頭が傘にすっぽりと入ってしまっても、前方が見える!

shirousagi
shirousagi

憧れのビニール傘がドイツにも!

欲しいなあ〜

調べると、ドイツのアマゾンでは少なくとも3年前から売られていたのですよ。

気が付かなかったなあ。まあ3年前はあまり外出していなかったからかな。

(それに外出しても車でドア・ツー・ドアだけど)

↑こちらはドイツで買えるという証明(!)ドイツのアマゾン。

お値段は、

日本のコンビニやキオスクで「雨が降ってきたから〜」と気軽に買えるほど安くはありません

ちなみに、コンビニというものが存在していません。(そのうち、ビニール傘がガソリンスタンドで売られるようになったりして?)

shirousagi
shirousagi

この傘だと17.99ユーロだから、約2,500円。ちょっと高いわよね。(これで安い方だった)

ドイツのビニール傘、使ったことがある方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!

ビニールの折りたたみの傘もあるしね〜欲しいなあ〜

って、私、傘をよく壊すのよね。あまり高級な傘は買えないなあ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました