ロマンチックなドイツのお城〜ブルク城

ドイツ観光

6月のドイツです。

ドイツの5、6月というと 祝日も多く 気候もよく、野外イベントもあちこちでたくさんあります。
そんな、これを書いている本日は2019年6月9日。 Pfingsten(聖霊降臨祭)です。
明日、月曜日は祝日! 

今日はそんな連休にオススメなドイツの観光地を紹介。


ドイツのお城といえばノイシュヴァンシュタイン城がもっとも有名ですが、
そのお城はバイエルン州にあるので NRW州、デュッセルドルフ周辺に住んでいる人にはちょっと遠い!
でも、この辺りにもノイシュヴァンシュタイン城に負けない ロマンチックな古城があります。

それが、あの刃物で有名なゾーリンゲンにある
ブルク城。 (Schloss Burg)

ブルク城入り口

平地ばかりのオランダ国境付近に住む人間には びっくりするくらいな山、山、山、坂道! なゾーリンゲン。
そのゾーリンゲンに立っている古城です。
車で出かけましたが、久しぶりの坂道にちょっと怖い!恐怖心も。

車をお城の入り口前の駐車場に止め (あまりスペースがないので 早めに出かけるのがベター)歩いてお城に!門をくぐります。 門は2つ。1つ目の門をくぐりながら2つ目の門をめざしているところ。
左手に見える木組みがいかにもドイツ!

城壁にある2つの門をくぐると広場に出ます。
その広場からお城の中へ入る事ができます。
城内は 博物館。

博物館のチケットを買って中庭にはいると・・・

この建物内には 中世の暮らしで使われたものや 騎士の武器など 様々なものが展示されています。
楽器に興味のある私がカメラを向けるのはこんな展示物!

お城の中から外を覗くと

とても眺めが良いですよ〜〜
見えている建物、これもブルク城の一部です。 現在はレストラン。

中庭を囲んで建っているお城。 回廊も歩き進みます。 外も眺められて 楽しい!

グリム童話の「ラプンツェル」とか「いばら姫」に出てきそうなお城だな〜〜と思うのは私だけではないはず。

Schloss Burg an der Wupper(ブルク城)

開館時間:
夏季(3月〜10月) 
月曜日13:00-18:00
火曜日〜日曜日10:00-18:00
冬季(11月〜2月) 
火曜日〜金曜日10:00-16:00
土曜日、日曜日10:00~17:00
月曜日・休館

入場料:
大人 6€
学生 5€
子供(3歳〜17歳までの学生)3€

公共の乗り物で行く場合は
Solingenからバスが出ています。
683番のバスで「Burg Seilbahn」で下車して リフト(チェアリフト)に乗って山頂のお城まで行く、か
同じく683番のバスで「Burg Brücke」で下車してお城までハイキングを楽しむか
266番(週末なら687番も)のバスでお城の入り口まで行く事ができます。

チェアリフト、かれこれ20年くらい前にこれにのって ブルク城まで登りましたが
高所恐怖症の私にはちょっと怖かった・・・・です。
交通手段は 詳しくはこちらから(ドイツ語です)

コメント

タイトルとURLをコピーしました