t7shirousagi

シンプルライフ

日本の家庭にはあるけれどドイツの一般家庭ではあまり使われないので、なくて良いと思う物5つ(定番)

ミニマリストではありませんが、物をごちゃごちゃと持つのがイヤなので、せっせとお片付けに励んでいるshirousagiです。 最近、ミニマリストさんの動画とかブログを読んでふと思ったこと。 「あ、そうか、これって多くの日本の家庭...
ドイツの食べ物

ロールキャベツ〜ドイツの硬いキャベツで作る

キャベツはドイツ語で「Kohl」(コール)です。そう、(若い人はご存知ないかもしれませんが)1982年から1998年まで西ドイツの首相だったヘルムート・コールの名前と同じです。 (首相はキャベツだったのですね!) そのキャベツ...
ドイツの行事

いつの間にか、もうアドヴェント期間に入りましたね〜アドべントカレンダー

早いもので2019年も12月に入りましたね。今年は12月1日が日曜日で、第1アドべント、そして、12月1日から待望の「アドべントカレンダー」が始まります。 アドべントカレンダーって何? ドイツでは主に「Adventskalen...
キッチン

ドイツ人が食器を洗うところは見ない方が良いかも

今年、2019年に買って、とても満足している物の一つに キッチンの大きなシンク が、あります。 それまではドイツで一番普及しているタイプの小さいシンクを使っていました。 おそらく、今でもドイツの家庭で一...
読書

【読書】今頃ですが、「オケ老人!」を読みました

2008年に発表された小説、2016年に映画化された「オケ老人!」の文庫本をいただいたので、今頃やっと読みました。 先日、紙の本と電子書籍について書き、ドイツに住んでいる私は電子書籍が便利なので、電子書籍を購入して読書をしている、と...
読書

紙の本vs電子書籍〜ドイツ暮らしの私が紙の本より電子書籍を買うようになった理由

電子書籍が随分普及して、海外暮らしの人間としては便利になりました! とはいえ、紙の本も捨てがたいです。紙の本で読んだほうが理解しやすい気がして、しかも記憶に残りやすい気がします。 とはいえ、電子書籍は便利。どちらを使うかは、人...
ニュースより

たった30セントのパンを売ってもレシートを発行しないといけません!(Bon-Pflicht)

来年、2020年9月から、ドイツのパン屋、キオスク、Tante-Emma-Laden(小さな個人経営とかの食品や雑貨を売っている店)などでは、 お客さんが買ってくれた物は全てレジに打ち込んで、レシートを発行しなくてはならない ...
amazon

【読書】11月はこんな本を読みました

Kindle Unlimitedも含み、今月はこんな本を読みました。すでに紹介している本もありますが。 (興味がある方は本の表紙写真をクリックすれば、アマゾンで詳細がみれます) 「マンガでわかる 自分を変える習慣力」 三浦将・...
キッチン

片付けは「基地」ができるとやる気が出る

ミニマリストでなくても、持っているものが多すぎて困っている、でもどうやって片付けていいのかわからない!という人は多いと思います。 「片付けなくちゃ!」と思っているのだけど、毎日忙しいし、やる気がでない・・・ 私は2年ほど前から...
シンプルライフ

同じ種類の物は1か所にまとめよう!〜シンプルに過ごすには物の整理術を

先日、こんな本を読みました。(漫画なので気楽にさっさと読めてしまいます) モノの整理に関してはあまり困っていない、という自覚の私なのですが、この池田暁子さんの書かれた「片付けられない女のためのこんどこそ!片づける技術」という...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました