鵜呑みにしないで考えようよ〜全ての分野に詳しい人はいないと思う

雑記

大学生の時、ある教授に「最近の、特に共通一次試験が導入されてからの学生は考える事をしない!」と何度も言われ、「そんな事はない!」と内心反発していたshirousagiです。

(私は共通一次世代・・・)

ですが、最近、特にコロナでの人々の反応を見るたびに、なんだかおかしいなあ、と感じます。

「思考する事をしない人が多くて、テレビで報道される事をそのまま鵜呑みにしている人が多すぎるのではないか?」と思っています。

新型コロナウイルス感染症が「あんなのは病気ではない」というつもりはありません。コロナにかかってしまい、それ以来あまり体調が良くない人が身近にいます。

ですが、特に日本の人と話をしていて、コロナ関係で、あれ?それは大袈裟ではないかな?と思う事が結構あります。

私は日本のテレビ番組を見ていないので、テレビの報道のせいだ!とは言えないのですが、少なくとも私の日本の知り合い、友人らはテレビをよく見る世代です。(そしてSNSですらあまり利用していません)なので、彼らの反応はおそらくテレビで得た情報を基にしたものだと思います。

先日もテレビのニュース番組で報道されたことしか信じない人にあったのでこんな記事を書きました。

人間はテレビのニュースや活字になったものの方を信じてしまうらしい

映像となったもの、ニュースで報道されたもの、活字となったものは割と信じてもらえるのに、人の話は全く信じてもらえなかった・・のです。

さらに、最近思うことは、例えばテレビでお医者さんがコロナに関して意見を述べると、それをなんの疑いもなく信じてしまっている人が結構いるのではないか、という事を感じます。

私は医学に関わっている人を軽蔑する訳ではなく、むしろ尊敬しています。人の命が関わる事に真摯に向き合う。一歩間違えたら病気にならずにすむ人が病気になるかもしれない、死なずにすんだかもしれない人が死んでしまうかもしれない、そんな人の命に関わるところで働いているのです。

私だったらそう言った場所で働くなんて、自分の神経が持ちません。

ですが、医者は医者です。医学を勉強した人は医学を勉強した人です。多分野に渡って活躍されている人もいると思いますが、お医者さんは医学のエキスパートであって、経済とか政治の専門家ではありません。

今回の災難はウイルスが原因なので医学界の方が意見を聞かれ、テレビなどで意見されているのが多いのではないかと思うのです。

が、それだけではなくて、「お医者さんだから頭が良いから」とお医者さんがいう意見をなんでも鵜呑みにしている人っていませんか?

お医者さんならなにがなんでも人の命を助けるのが使命、とその他の事は考えない、専門外であるのが普通、一般的だと思います。

その命には年齢など関係なく、とにかく出来るだけ人の命を助ける。そのための方法を徹底的に覚えて、研究していると思うのです。

何度も書きますが、私は医者を尊敬しています。医学を勉強した人を尊敬しています。確かに彼らの頭脳は優秀です。特に記憶力に関してはびっくりします。

医学勉強中、あれだけのことを覚えるのです。並大抵ではありませんよね。

ですが、医者だって人間です。記憶力は素晴らしいけれど、たとえば分析力などは劣ってしまう、数学的思考力は劣ってしまう、という人も結構います。

ここまで書くと、誤解されそうですが、医者をdisっている訳ではなくて、どんな人でも得意、不得意、があるのです。

たとえ著名な方の意見でもその人の意見を鵜呑みにするのではなく、どうしてそういう発言があるのか考え、複数の意見、そして、色々な分野の専門家の意見を聞いた上でデータや意見の裏付けなどを調べて

自分の意見を作る

のが大切だと思うのですよ。

このブログだって私1人の意見です。あくまでドイツに住む一個人の意見です。

「それはおかしい」という反対意見もあるでしょう。全く反対の意見を書いているブログもあるでしょう。

それらのブログなり本なりを読んで、関心あることは複数の人の意見を聞いて、そして、それらの意見を参考に取捨選択して

自分の意見

を作って欲しいと思います。

(なんだか思いつくまま書きました。まとまりがなくてごめんなさい。うまく言えないのですが、本当に最近、思考力がない人が多くて危機感があります)

コメント

タイトルとURLをコピーしました