カレーはスープではないからスプーンで食べてはダメ?

ドイツの生活

ドイツで食事に使うカラトリーを揃えるとなると

  • スプーン
  • フォーク
  • ナイフ
  • ティースプーン
  • ケーキフォーク

となります。 まあ、もっと揃えようと思うと お魚用のナイフだとかもありますが、一応、一揃いというと この5点です。 (この5点を6客分ずつ揃えるのが普通)

これだと左から ケーキフォーク、フォーク、ナイフ、スプーン、ティースプーンですね。 

セットとして売られているものは ケーキ用のフォークはないものも多いです。
我が家でも ケーキ用のフォークだけ別途買いました。 あとのスプーンなどはセットで買いましたが・・

このカラトリー、食事に使うのは 大きなスプーンとフォーク、それからナイフですが・・

スプーンはスープを飲むときに使うものであって、ご飯ものを食べる時には使わない! 

のだとか・・・

いえ、最近のドイツ人は 食事もインターナショナルになってきているので そレほどこだわりはないようですが。

何が言いたいかって?

それは・・カレーを食べる時! 

カレー

カレーって、(日本でも地域によってはフォークで食べるところもあるらしいですが・・私はみたことがないのですが)
スプーンで食べませんか?

私もドイツに来て、最初はスプーンでカレーを食べようとしたのです。 

ところが・・・一緒に食べたドイツ人

「このカレーをスプーンで食べるなんて・・これはスープではないからフォークで食べるものなんだ!」

カレーにスプーンは却下されて フォーク使用を命じられてしまいました。 

まあ、あれから私もずっとカレーはフォークで食べるようになって 今更スプーンを使って食べる気になれないのですが。

そういえば・・・

ドイツ人って この「カレーにフォーク」の件で
「スプーンというものはスープを飲む時に使うもの」
「フォークは食事を口に運ぶために使うもの」
など、それぞれ カラトリーという道具の使い道は決まっていて、それ以外のことをしてはいけない、
「やっぱり頑固なんだ! 融通きかない! 」と思ってしまいましたが

ある友人宅(ドイツ人)では ケーキをご馳走になると なぜかケーキにティースプーンがついて出てきます。 

「あれ? これってコーヒーとかティーを混ぜるのに使うんだよね??」と思いつつ、 でもお客のわたしは黙って 友人のする通りに スプーンでケーキを切ってすくって 口に運びます。

ん・・・だから「カラトリーのセット」に「ケーキフォーク」がついていないものがあるのかなあ・・!!??
それとも、セットに「ケーキフォーク」がついてなかったから ケーキにはフォークを使わないとか?? (なんてね)

コメント

タイトルとURLをコピーしました