【閲覧注意】スズメバチ(Wespe)はハムが大好き!

動物

(以下、スズメバチの写真が出てきます。一緒にハエも写っています。これらの虫が苦手な方はご注意、ご遠慮くださいね。サムネはわざとスズメバチにしていません)

では行きます!

先日、スズメバチが近づかないようにするためにはどうするか、といったテーマで記事を書きました。

ここで、1番最初にとりあげたのは「Kochschinken」(ハム)。

ヴェスぺ(スズメバチ)は肉が好きでハムがあると喜んでやってくるので、ハムを人間がいるテーブルから5mくらい離れたところに置いておく、という方法です。

そうするとスズメバチが人間よりハムのところに行く、という訳なのです。

そんな記事を書いた翌日、いつものようにテラスで食事をしようとしたら

スズメバチが!!

ちょうどKochschinkenが冷蔵庫にあったので、スズメバチにこのハムを与えたところを観察、写真に撮りました。

Wespeにもいろいろな種類があり、どの種類のWespeもkochschinkenが好きなのかどうかわかりませんが、我が家に来るWespeは大好きなようです!

これがKochschinken。一枚を小さなお皿にのせて放置してみました。(お皿がハムより小さいのでこの時点ではお皿が見えません・・・)

ハムを置いて1分も経っていないのに、すでにスズメバチが1匹。

ハムを置いてから90分後。端をスズメバチが食べてしまって、欠け始めています。

ハムを放置してから3時間後です。

ハムが乾燥し始めたのもありますが、小さなお皿よりハムの方が小さくなってきました。

ハム放置から4時間半が経過・・・

それにしても熱心に食べ続けるスズメバチ。あまりにも熱中しているようで、私はスズメバチに近くのが怖くなくなりましたよ・・・

ハムを置いてから5時間半が経過!

ハムを食べるスズメバチ

こちらの動画はハムを置いてから7時間半後。午後8時少し前に撮影。

ハムを置いて8時間後。午後8時を過ぎました。そろそろ日が沈む頃。もうすぐスズメバチの本日の活動もおしまいかな?

それにしてもハムが・・・小さくなった!

そして・・・

これが翌日朝のハムです!すっかり乾燥していますが、まだまだスズメバチがやってきて食べています。

いくらスズメバチが何匹もいるとは言え、あの小さい体で1日、いえ、半日でこれだけハムを食べ尽くすなんて。一体食べたハムはどこへ行ったのかしら??

こちらは左がスズメバチにやる前のハム、右はスズメバチに与えてから10時間後(日が暮れたのでスズメバチも来なくなっった)時のハム。

スズメバチの沢山いるような公園でハムサンドを食べるのはやめた方がいいかもね・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました