100捨てチャレンジ5,6〜ケーキ皿、和風の食器

ケーキ皿(チーズケーキ) シンプルライフ
この記事は約3分で読めます。

100捨てチャレンジ中です!

100個捨てるものを探すのに、大体1日1個捨てています。要するに「1日1捨」です。

毎日手放したものを一つづつアップしようかと思いましたが、時々100捨てチャレンジ以外を記事にしているので、今回は5個目と6個目を一度に紹介します。

・・・と言ったところで、両方とも食器なのですが。

まずはこれ。

ケーキ皿

これは先日手放したピンク色のコーヒーカップに揃えて購入したものです。(セットでもお揃いでもないのですが、同じ店で同じシリーズで購入しました)

コーヒーカップとお揃いのピンクの皿は確か売り切れていて、この模様ならピンクのコーヒーカップに合うな、と思って購入です。2枚セットでした。

普段使っているのは真っ白なコーヒーカップ、真っ白なケーキ皿です。この真っ白なケーキ皿は充分すぎるくらい(12枚)持っています。

真っ白ばかりはどうも・・・と思ってこのお皿を購入したのですが、我が家は私以外は男ばかりだし、2枚しかないので、結局数多い白いケーキ皿を使用することになってしまうのです。

ということでこのピンクの模様入りケーキ皿は最近はほとんど使っていないので手放します。

バザーで買った和風な食器

食器というと、一時は和食器をバザーなどを利用して沢山集めていました。

真っ白なものが多い洋食器に比べて、柄が入っているものが多く、その絵が素敵。しかもその頃とにかく日本を懐かしんで欲しがった和風な絵。

手に入れると嬉しかったものです。

ですが、普段の食事には全く使うことがない!のですよ。

和食は自分が食べたいのでよく作ります。今日もご飯に味噌汁とお漬物が食卓に並びました。

ですが、使う和食器はご飯茶碗と汁碗くらいで、後は洋食器を利用しています。理由は簡単。

(洋食器は)食洗機にかけられるから!

和食器でも食洗機に入れられるものも持っていますが(ご飯茶碗など)私が所持しているほとんどの和食器はドイツの食洗機で洗うようにはできていない(はず)のです。

忙しい普段は出来るだけ食器は食洗機で洗ってしまいたい!という理由があって、ほとんど使用していないのがこのうつわ。

これからも使うことはないと思うので、手放します。何しろ、これを買ったのは20年以上前なのに、一度も使っていないのですよ。これから使うとは思えない!

本日の教訓
自分にとって特にこだわりのない分野(私にとっては食器もその一つ)は、用途が同じものをすでに持っている場合は「柄が素敵だから」とだけの理由では購入しないようにしよう!

そう、白い皿やボールなどで充分まかなえるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました