同じ種類の物は1か所にまとめよう!〜シンプルに過ごすには物の整理術を

シンプルライフ

先日、こんな本を読みました。(漫画なので気楽にさっさと読めてしまいます)

モノの整理に関してはあまり困っていない、という自覚の私なのですが、この池田暁子さんの書かれた「片付けられない女のためのこんどこそ!片づける技術」という本が面白かったので、こちらも読んでみました。(kindle unlimitedにあるので、会員だと気軽にダウンロードできます)

この整理術で最初に書かれているのが

「同じ種類のものは1か所に!」

だったのです。

そうね、1か所よね。・・と当たり前、私はちゃんとやっているわ!

と思いつつ、自分の周りを見たら(毎日のように不用品処分に励んでいるので)

同じ種類のものを家のあちこちに分散させていて、しかも、そのために同じ物を2度(以上)も買ってる!

ということが!ああ、なんて無駄遣い・・・(ショック!)

スポンサーリンク

私が家中のあちこちに散乱させていた、同じ種類のモノ

私が同じ種類のモノなのに、家のあちこちに分散させていたモノは次の通り!

家が田舎の家なので広い、というのがその原因の一つです。(家は大きければ良いというものではありません!)

筆記用具

普段はパソコンやスマホで書く方が好きですが、キッチンで冷凍するものの中身を容器や冷凍保存袋に書いたり、リビングでピアノ練習中に楽譜に書き込んだり、在宅ワークで筆記用具が必要だったり、たまに手紙を書いたり、と家のあちこちでボールペンや鉛筆が必要になるのです。

そこで、すぐに使えるように、家中のあちこちに筆記用具を置いているのです。最初は便利だから、と思っていましたが、はっきり言って、散らばりすぎ!

せめて、一部屋に1か所、にまとめました。

これまでは・・キッチンだけでも、テーブルの上、カレンダーの横、作業台の上・・バラバラに置いてあったのですよ。

リップクリームとハンドクリーム

特に乾燥する冬場は、洗面台の横はもちろん、キッチンの流しの横、ゲスト用トイレ、寝室、持ち歩くポーチ・・と、「あ、手が荒れてる、唇が荒れてる!」と思ったらすぐに塗れるように置いていたのですよね。

で・・リップクリームやハンドクリームがいつまでたってもなくならない!

あまり古いものは使いたくないので、1か所に。リップクリームだけはポーチにも入れて(ハンドクリームは必要ないことを発見)2か所、一度に使用中のクリームが多くて2個になるように気をつけます!

ストッキング

これは・・私個人限定と思いますが・・・

ドイツに来て、早くも30年になりますが、来たばかりの頃、ドイツの衣料品の質があまり良くなくて、特に木綿の肌着は質が悪かったので、日本に帰国する度にストックを買ってドイツに持ち帰っていました。

そんな話を、当時近所に住んでいた日本人の友人にしたところ、

「ストッキングの質もこちらのは悪いわよ」と教えてもらい、日本に帰国した際、多種多様なストッキングを沢山購入してドイツに運んだのです。

その上、日本にいる親戚にも色々な色のストッキングをもらったのですが・・・

その後、私はほとんどスカートをはかなくなり、ジーンズに靴下、という服装の事が多く、ストッキングがほとんど必要なくなったのです。

それでも、たまに必要になるので捨てられない!と保管。

山のようなストッキングは引越しの時に、とりあえず、と寝室の2カ所に保管したのです。たまにパンツスーツ着用の時にショート丈のストッキングが必要に、冬に防寒に厚手のストッキングが必要、と

私の全ストックのストッキングの半分しか見ずに

「あ〜〜ショート丈の膝下ストッキングのストックが少ないな。買っておこう!」

と買っていたのです。(今はドイツのストッキングの質も良いですよ)

ありませんか?こういう事。ハンカチとかポケットティッシュとか、小さいもので引き出しに入れておくのだけど、別の場所にも保管してしまって、ストックがない!と思って買い足すと・・実はまだ沢山あった!家の別の場所にも保管していた、なんて事。(え?私だけ?)

特にストッキングは、新品を取り出してもすぐに伝線が入ってしまって使えなくなる、という事もあるので、余分に持っておきたくなるのですよね。私はほとんど使用しないのに。

今回は思い切って、ほぼ全てのストッキングを処分しました。

旅行用品の見直し

同じ種類のものは同じ場所に!と考えて整理していると、ふと気がついたのが、

旅行用にポーチに入れっぱなしにしている裁縫セットとか文具などの小物

なのです。

大体1年に1回は日本に飛んでいるので、その際にすぐにスーツケースに入れる事ができて、しかも忘れないように、と一揃いの細々とした物をポーチにいれたまま、にしているのですが、

以前は日本以外にも休暇でヨーロッパを旅する事が結構あったので頻繁に使っていた旅行グッズも、最近は1年に1回くらいしか使いません。

そのためにハサミが1本、ポーチに入ったまま、とかセロテープが入ったまま、というのも物が増える原因です。そのポーチ自体がゴロゴロする物の原因ですね。

旅行に行く時に持参する物自体を見直して、(以前は子供が小さくて多くの物を持ち運ばなくてはならなかった、というのもあります)旅行ポーチをそのまま放置するのはやめました。

ポーチに入っていた文具品は他の同じ文具品と一緒にして、わかりやすい場所に保管です。

キッチンのリフォームから始まって、キッチンがすっきりしたら、家中をすっきりさせたくなりました!

さあ・・いつになったら家全体がすっきりしてお掃除しやすい家に(これが最大の目的だったりする)なるかなあ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました