まさかドイツでマスク着用が義務になる日が来るとは!

ドイツの生活
この記事は約4分で読めます。

 来週、4月27日(月)から、ここドイツでも

買い物や公共の乗り物を利用する際にはマスク着用義務

になりました。(決定したのは4月22日)

いや〜〜つい2、3ヶ月前まで、こんな時代がドイツに来るとは、誰が予想したかしら?(インフルエンザが流行っていても、マスクを着用する人はいなかったのに)

去年まではドイツではマスクをしないように気をつけていたというのに!

ここNRW州でもマスク着用が義務に。これでドイツ全土でマスク着用義務

マスク着用に関しては、州の条例で決定されています。

州によって「いつマスクをつけなければならないか」と「いつからマスク着用義務が施行されるか」が違いますが、

  • ザクセン州(ドレスデンなど)はすでに4月20日から
  • ザクセン=アンハルト州(マクデブルクなど)は4月23日から
  • テューリンゲン州は4月24日から

すでにマスク着用が義務になっていて、その他の州では4月27日からです。

新型コロナ感染者の少ない東ドイツの方が先にマスク着用義務になっているのですよね。

そして、ドイツ国内感染が広まったここNRW州は、州首相のラシェット氏がマスク着用義務に反対だったのです。

が、他の州に足並み揃える事にしたのか? NRW首相が22日、ついに折れました。

来週からここNRW州でもマスクを着用しなければならなくなりましたよ。

・・・って、実は私は公共の乗り物にはほとんど乗らないし、お買い物もほとんどオンラインで済ませているので、あまりマスクは必要ないかな?

義務とは言え、マスクは品不足!

マスク着用が義務になったという事は、マスクをせずにスーパーにお買い物に行くと違反です。

だけど、このマスク不足の昨今、どうやってマスクを入手すればいいのよ?ですよね。

一応、マスク着用、というより、

口と鼻を覆うもの(Mund-Nasen-Bedeckung)をつけるのが義務のようです。

とは言え、これからの暖かい、暑くなる季節。マフラーなどを鼻の上まで巻くのは辛い!ですよ・・

お店で入手不可能なら手作りです!

マスク着用義務に関しては色々なニュースサイトが記事にしています。

義務にするならどんな人でも、お金がなくて困っている人でもマスクを入手できるようにしなくてはならない、とか。

また、お店で手に入らないなら自分で縫うしかない、という意見。

実は・・・すでに私は今週からロックダウンが緩められる、という事でマスクは義務でなくても着用が勧められたので、「日本のサイトをみて、マスクを縫おう!」と準備を勧めていました。

まずはミシンを、という訳ですが、これまで使っていたミシンが壊れていたので、新しい物を買おう!と思っていた矢先の事。

アマゾンに注文してあったのです。これが届いたのが4月22日。タイムリーです!

(宅配業者さんには「マスクを縫うためだな」とわかったであろう・・・ミシンの製品の箱のままやって来ました!)

ミシンがけは好きだったので、以前は色々作っていました。

子供が小さい頃は服もたくさん縫ったのです。あまりにもミシンを使いすぎて、ミシンが壊れてしまったほど。

最近はあまり洋裁はしなくなったのですが、時々ちょっとした小物やズボンの裾あげなおしたいな、と思っていてミシンは購入予定でした。

複雑な物を縫う予定は全くないので、シンプルで、値段も手頃な物を・・と物色中で、本当は別のメーカーのものが欲しかったのですが、配達に時間がかかるので諦め。

配達に時間がかからない、そして、コスパが良いものを購入しましたよ。

実はサージカルマスクがまだある(去年入手した)ので、マスクカバーを作りました。

これで、手持ちのサージカルマスクを洗って繰り返し使って、家にあるサージカルマスク在庫がなくならないようにします。

なんでも医療関係者によると、本当にマスクの入手が大変になっていて、診療所で節約しながら使っているそうなのですよね。

マスク着用義務でますます医療用のマスク不足にならないといいけれど・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました