冬はマスクを使用したいけれど・・・

ドイツの生活

寒い日本から(でもお天気は素晴らしかった)寒いドイツに戻ったshirousagiです。

日本へは大抵夏に帰国しているので、夏に見かけると「暑苦しそう!」となるのが、今回、久々に冬の日本に帰って 「私も最初からそうすればよかったかな?」と思ったのが

マスクの着用!

です。 だったらさっさとすればよかったじゃん、ですかね?

ドイツでマスクを着用して街を歩くことは私は勧めません。 だいたい、ドイツではマスクを着用するのは本当に危ない病気の人くらい・・・

なので 変な病気持ちと勘違いされる可能性もあります。 


最近はネットや日本のカルチャーブームのおかげもあって 健康な人が普通にマスクをしているのがドイツ人にとっても珍しくなくなりました。
それに、冬に日本に行ってマスクを着用する人を見かけない方がおかしいくらい みなさんしてますよね。
最近は日本に行ったことのあるドイツ人は掃いて捨てるほどいますから マスクをして街を歩く人をみかけてもなんとも思わない人も増えていると思います。

が、
あまり「マスクをしているとおかしい」と思う人が減ってきているようなので それほど神経を使わなくても良いかとも思いますが、やはりそこは(あれほど顔の部分が隠れるのもあるし)ドイツの街で堂々とマスクをして歩くのは 私は今でもおすすめできません。

とはいえ、
ドイツでもあの使い捨てのマスクを手に入れることはできます。 実際に特に医療関係の人は治療などでマスクをしています。

そう、例えばアマゾンdeでも手にはいる・・

私はお掃除の時に(埃アレルギーもちなので)その使い捨てマスクを着用します。 でも・・ゴミ捨てなどで外に出る時は外します。 やはり 「伝染病」にかかってると思われるのは嫌だし・・・(それでなくても一目で外国人とわかる日本人。 あまり奇妙な行動は避けたいし)

「冬にマスクをしないなんて・・寒いじゃない?」

その点は・・大丈夫。 
ヤッケ(Jacke)などのコート類は流石に冬の長いドイツ仕様。 首のあたりがしっかりカバーできるようにハイネックになるものも多く、口のあたりまでカバーすることも可能です。 後は耳も覆うような帽子をかぶれば防寒は万全!

先日 
「飛行機内でマスクもしないで咳をするなんて!」と言った内容(どのように書いてあったか覚えていないのですが、こんな内容)のツイートがあったと耳にして、

「そんなこといっても ドイツ人だったら 公共の場でマスクをするなんて、そっちの方が抵抗あると思うけどなあ・・」と思いつつ、 でも日本人の多いフライトに乗るのだったら マスクを持って行こう! と決心。

しかし、習慣にないので ついついマスク着用を忘れ、日本の冬、人混みの中をかき分け、時差ボケもあって睡眠不足となり 免疫力が低下したところで

まさかの風邪!!

(いえ、まさか、ではないかも)

とても良いお天気!!富士山もよく見えた

マスクを着用していても風邪をひいたと思いますが、それでも少しでも病気にならないよう、気をつければよかったなあ・・マスクをしていると喉の乾きがおさえられてよかったかも。

ちなみに風邪は咳からの空気感染より、風邪ひきさんが触ったものを触っての感染の方が危険だそうですので、マスクをせずに咳をする人を恨むより、手洗いをキチンとする方が効果的なようです。

ちなみに
デュッセルドルフ市ではマスクをしている日本人がたくさんいます。 服装も日本的です。 それで浮きません。 あの街は例外・・・(あの街で出来る事はドイツの他の街でも絶対に大丈夫とは思わないでくださいね)

コメント

タイトルとURLをコピーしました