100捨てチャレンジ9〜ノートパソコン用バッグ

パソコンバッグ シンプルライフ
この記事は約3分で読めます。

急に秋らしい日がやってきたドイツです。

昨日まで太陽が姿を見せていて、外出が楽しい、お散歩が楽しい、庭仕事が楽しい日々が続いていたのですが、本日は一日中どんよりと曇っていて、雨が降ったりやんだり。

そんな1日、週末の予定のない1日だったので片付けにも力が入ります!

本日、手放したものはこれ。

ノートパソコン用のバッグ

おそらく、生まれて初めてデスクトップではなくてノートパソコンを買った時に「このPCを持って歩く時のバッグも欲しいなあ」と買ったバッグです。

我が家の最初のPCはデスクトップでしたが、ノートパソコンが普及し初めてから、持ち運びできるパソコンが欲しいなあ、日本語入力できるパソコンが欲しいなあ、と思い、一時帰国の時に日本でノートパソコンを購入しました。

その当時はどのパソコンでも、どの国で購入しても日本語入力ができる、とは限らなかったのですよ・・・(なので、ローマ字で書かれたメールを受け取ったこともあります)

そのノートパソコンを買った時に近所のお店で見つけて買ったパソコン用のバッグです。

カバーではなくてバッグです。

ショルダーにもなるし、手提げにもなるし、中にもCD(今だったら必要ないけれど)とか充電コードとか入れるポケットもついているし、で、便利そうだ!と購入しました。

数回使ったかな?

ノートパソコンを買い替えた時にバッグではなくて「パソコンカバー」を買って、リュックサックや大きめのバッグにカバーをつけたパソコンを入れて持ち運ぶ方が便利だと思い、このバッグは使わなくなったのです。

でもね、ポケットもあるし、書類を持ち運ぶことが多い私には

「これ、まだ使えるかも!」

と思ってしまって、なかなか手放せなかったのです。

メッシュのポケットもあって、なかなか便利そう!ではないですか?

だけど、よく考えたら5年以上使っていません。存在すら忘れていました(汗)

ノートパソコンを持ち運ぶ時って、ノート以外にも色々持ち運ぶので、PCと付属品を入れたらいっぱいになってしまうバッグだと不便なのです。

そのスタイルはおそらくこれからも変化しないと思うし、そうなるとこのバッグを使うことはないし、ポケットがあって便利そうだから・・・とキープしていても結局は使わない、それどころか、

「書類を持ち運ぶためのバッグが欲しいなあ」

と新しい別の(ビジネスバッグのような)バッグを購入したこともこの5年間であったのです。そのバッグを今も使っています。

という訳で手放しました!

本日の教訓
「これ、まだ使えるかも!」は危険だと改めて認識した次第!

ところで、昨日は良いお天気の合間に雨が降りました。

その後に見えたのは・・・そう・・・虹!

よく見かける、といえばよく見かけるのですが、いつ見ても虹が見えると嬉しくなります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました