100捨てチャレンジ93〜ムードライトのオブジェクト

シンプルライフ
この記事は約2分で読めます。

クリスマス休暇真っ最中のドイツに住むshirousagiです。

今年が終わるまでに家の中のごちゃごちゃしたものが少しでも少なくなればいいな!と思って始めた「100個捨てチャレンジ」イベント、実はもう終了して、のんびりと休暇を楽しんでいるのですが、

こちらへの報告が終わっていないので、急いで済ませたいと思います!

今回報告する93個目に手放した物はこちら。日本語で一体なんといっていいのかわからないのですが・・・

ボール型のカラフルなライトのオブジェクト

といっても・・・一体何?ですよね。それはこちら。(上にも写真があるけれど)

銀色の四角いケースに電池が入っていて、スイッチを入れると上の真ん中から光が出て、その上にボールをおくと、ミラーボールのように光が分散されて広がる、という物です。

これは20年位前かな?に、とある知人からクリスマスプレゼントにいただいた物。

その時にこのようなオブジェクトがとても流行っていたのです。

その頃、まだ我が家の息子は子供で、カラフルな光が出てきらきらとするのが面白かったようで、リビングに置いておいたこれ、時々ライトをつけていました。

あれから20年近くもたつと、さすがに家族の誰もこのオブジェクトに見向きもしなくなりました。

実用的な照明としては使えないし、我が家はお家でパーティーもしないし、もちろんディスコもしないし。

それに、この透明なボール、めちゃくちゃ重たいのです!

あれから一度、現在の家に引っ越しをしているのですが、その引っ越しにもこんなに重いのに(!)せっせと運んだのですよ。

ですが、誰も使わず・・・なぜかホームオフィス部屋にひっそりと置いてありました。

埃を被って!(こういった物は例外なく埃を被って放置されている・・・)

保管する意味が全くありません!重い(何度も言っている)のが難点ですが、処分します。

・・・最後にきらきらと輝くところを写真に撮ろうかと思いましたが、長年放置されたこのボールの電池はもちろん空っぽな訳で、光っているところの写真は諦めます。写真のためだけに電池を入れるのも、ね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました