2020年から2021年のロックダウン中の年越しは快適でした!

Sektニュースより
この記事は約3分で読めます。

みなさま、少々遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

さて・・・正月三が日も本日(これをアップしているのは日本時間の1月3日)で終了ですね。こちらドイツでは1月1日が祝日であるものの、2日からはとてもとても普通に営業、なのですが、今年2021年は1月2日は土曜日、3日は日曜日ということで、1月4日から平常運行!なんて会社が多いようです。

コロナ禍のクリスマス休暇、これを書いている今のところ、1月10日まで予定されているロックダウンが果たして予定通りの日程で終えるのか?それとも延長されるのか?まだ決定していませんが、少なくとも部分的には延長されるだろう、と言う声が強いですね。

日本への一時帰国も昨年12月下旬からまたまたハードルが上がってしまいました。

さて、今年は日本に飛べるのかな?(許可されても、旅行費用はあるのかしら??)

そんなロックダウン中のドイツのクリスマスから年越しです。

ところで、クリスマスと言えば、プレゼント!!

ロックダウンで生活必需品を売るスーパーなど以外は営業していない、という12月、そんなある日の新聞に

「大型家電店で行列!」という記事を見つけてびっくり!

「え?家電店は今営業していないはず。しかも待ち時間が最高90分!? (日本人みたいに)行列に並ぶのが好きではないドイツ人だって90分待ってまで並んでいるの?」とびっくり。

なんでもオンラインで注文したものを店頭でピックアップする人の行列だったとか。

そうです、クリックコレクト(Click&Collect)サービスの商品の引き渡しだけならお店を営業して良いのですよ。

そこで、クリスマスプレゼントにテレビを贈る、とかテレビが壊れた、と注文した人が多かったのですって。

だけど、この寒い12月の屋外で90分も待ったのか・・・大変だったろうなあ。

この年末は、

  • クリスマス休暇に入ってネットで商品をじっくり探す時間ができた(旅行できない)
  • 2020年12月31日まで消費税が16%、2021年からは元に戻って19%になるので、今のうちに注文!

という理由でネットショッピングで色々注文をした人が多かったのではないかと思います。

かくいう私も、11月頃から欲しいと思っていた物を休暇に入ってからじっくり検討して、いくつか注文しました。

12月28日にガジェット系4つ、雑貨系2つ、ネットで注文したのですが、注文した時はどの商品も(つまり6個!)

お届けは2021年1月5日です

などと出ていたのですよ。(中には配達予定1月15日〜20日というものもあった)

特に急いでいないから、と気にしていなかったのに、2日後の12月30日には宅配業者の方が続々と!(大袈裟・・・)

なんと6個全ての商品が年内に届いたのです!

頑張ったね、ありがとうドイツの宅配業者さん!(と、オンラインショップの皆様)

いつもなら良いサービスに慣れてしまった日本人からSNSで「ドイツあるある」と、商品が届かないとか色々文句言われているのに。(このブログにも1つある・・・)

年末に注文した商品が全て届いてすっかりご機嫌な大晦日です。

例年なら年があけた時に(あける前から)あちこちで打ち上げ花火が上がって、大騒ぎでうるさいくらいなのに、今回は「公の場での打ち上げ花火は禁止」ですよ。

どうなるのかな?と思いながらカウントダウンを待ったら・・・

田舎の我が家の近所の人は自分の庭で打ち上げ花火をしていました!

Silvester Feuerwerk2020-2021〜ジルベスター、年明けの花火2020〜2021年

例年と違って花火をしている時間も短く、外に出て騒いでいる近所の人の声は聞こえたけれど、それほどうるさくなく、花火の煙で困ることもなく、

ある意味、ちょうど良い感じでした。

というわけで今年もせっせとうさぎと一緒にこのブログをアップしていきますので、よろしくお願いします!

今年2021年がみなさまにとって健康で良い年となりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました