キッチンの設計ってとても大事だと思う〜自分の苦手を把握する

キッチン
この記事は約4分で読めます。
shirousagi
shirousagi

shirousagi(しろうさぎ)です。
ドイツに住んで早くも30年以上!

ピアノを教えながら、主婦業をせっせとやっています。
詳しくはプロフィールを見てくださいね。

昨日に続き、本日も「お片付け」がテーマの本を読みました。

今回はこちら。コミックエッセイです。

「ちゃんとしなきゃ!」をやめたら 二度と散らからない部屋になりました (コミックエッセイ) | なぎまゆ | マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonでなぎまゆの「ちゃんとしなきゃ!」をやめたら 二度と散らからない部屋になりました (コミックエッセイ)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

この本に書かれていることで特に良いなと思ったのはこれ。

片付けに必要なのは、几帳面になる努力ではなく、自分の性格でも片付いていられる「工夫」である

「ちゃんとしなきゃ!」をやめたら2度と散らからない部屋になりました〜見えないところも整理整頓編」より

片付け方、とか整理整頓の仕方って色々ありますが、人によって、その人の性格によって、

出来ることと出来ないことが違う 

ので、自分の性格を正確に判断して(!)自分にあった整理整頓の仕方を実行しないと、長続きしません。

せっかく汚部屋を片付けたのに、リバウンドしてしまうということになるのですよね。

というわけで、私の場合は、

キッチンの整理整頓がとても大事!

だと気がついたことを今回はお伝えします。

みなさんも、自分の場合に当てはめて考えたら、整理整頓の仕方が見つかるかもしれません。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

私が「面倒だ」と感じている仕事は家事

まず、私は自分が毎日する作業で、一番面倒だ、できればやりたくない、と思っていることを書き出しました。

それは

家事!

特に掃除。だけど、毎日、定期的に決まった時間にしなくてはならない家事で、出来ればしたくないものは料理

いえ、まあ、気分転換にもなるし、それほど嫌いでもありません。

でも、毎日、結構な時間を費やすことになるのが、調理とそれに伴う片付けなどの時間です。

実際、「今日は料理しなくていいな〜」と思う日は、いつもより自由時間が増えます!

特にこのコロナで家族が家にいる、レストランが営業していない、というここ1年、一体どれだけ料理をする必要性にかられたか!

そして、何より嫌なのは、キッチンで作業をすると周りが汚れる、散らかる!

私は散らかった場所が苦手なのですが、整理整頓を丁寧にするのは嫌いです。

ズボラだけど、汚いのは嫌!なので、どうやったら「楽して綺麗な家を保てるか」の研究には余念がありません1

友人宅を見て、自分はこれは嫌だな、と思ったこと

キッチン仕事は立ち仕事ですよね。さらに色々な材料や道具を取り出したり片付けたり。

結構こまめに動くことが要求されます。

私がこれまで見た友人宅で、「私だったらこの配置は嫌だな」とすぐに思ったことが3件。

  • 炊飯器はキッチンではなく、リビングダイニングルームにあった家。しかもキッチンは玄関を挟んでダイニングとは反対側にあった
  • 電子レンジはキッチンではなく、地下の食料置き場にあった。
  • とても広い家で、キッチンが20畳くらいのひろさがあった。(20畳の部屋って想像できないけど我が家のリビングの2倍はあった)ひろすぎて、料理中に走り回りそう

これらの家に住む友人のやり方が悪い、というわけではありません。キッチンにスペースがなくて、やむを得ず、だったのかもしれないし、別に気にならないのかもしれません。

ただ、私の性格・作業の仕方だと

  • ご飯を炊くのに、といだ米を持ってリビングまで行くの?めんど〜〜い!
  • ちょっとミルクを温めたいと思っても、地下室まで降りるの?めんど〜〜い!
  • 料理するのに、走り回るの、めんど〜〜い!

そうです、私は

料理する時に、わざわざ別の部屋に行かなくてはならないのは嫌だ!走り回るのは嫌だ

この点だけは譲れないのです。

キッチン仕事は出来るだけ効率的にしたい

モノは出来るだけ使う場所に置くのがいいですよね。

これは「片付け」の本を読むと書かれています。

でも、家のスペースや道具の量、大きさによって、どうしても理想的には出来ない!ということもあります。

いくら頑張っても、すでに存在する家の広さを大きくすることは、引っ越しでもしない限り無理!

そこで、優先順位をつける!

私の場合は料理する時に効率的でないと嫌になってしまうので、

キッチンだけは、調理の時に家中を走り回らなくて住むようにしたい!

これを優先して、キッチンのリフォームを3年前に行いました。

私のキッチンの理想は

  • 買い物から帰ってきて、買ったものを片付けるのに楽
  • 調理の時にあまり走り回りたくない
  • 調理の時に道具が色々出ていると、ごちゃごちゃして嫌
  • 片付けはスムーズに終わらせたい
  • 食洗機から食器を取り出して所定の場所に置く時、走り回るのは嫌

これで、キッチンがいつも片付くようになりました!

次回以降に私のキッチンの収納の仕方やどんなものを収納しているか、報告しますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました