不要になったものはこうした〜集じん機の紙パック

シュレッダーシンプルライフ
この記事は約4分で読めます。

先週は掃除用部やカー用品が置いていある物置の不用品を片付けました。

その時に「これは不用だな、手放そう!」と決定したものの中に

大型の掃除機用の紙パックがありました。

スポンサーリンク

手元に残った掃除機用の紙パック

掃除機用、と言っても、正確にはどうやら「集塵機(しゅうじんき)」らしいです。同じ機械をアマゾンで見つけました。

この大型の掃除機、乾湿両用で、ガレージや庭のある我が家では重宝するはずだったようです。

と言うのも、我が家の前持ち主が使っていた機械。

shirousagi
shirousagi

丈夫そう!

専用の紙パックがなかったから、それを買ったら、この掃除機はまだ使える!と思ったのよね。

と言うわけで、専用のペーパーバッグを取り寄せて、使ってみるも・・・機械が古いせいか、吸塵力が悪い!

shirousagi
shirousagi

モーター音はするけれど、あまりお手入れされていないみたいだし。

これは諦めるしかないわね。。残念!

と言うわけで、手元に残ったこのペーパーバッグ。

shirousagi
shirousagi

へえ、10枚で約2000円もしたのか・・・

一応ボッシュの名誉のために断っておきますが、ボッシュの集塵機が悪いのではありません。それまでの使い方か、古くなっていたからか?(実際、汚かった)機械のあちこちのフィルターなどが埃まみれになっていて、吸塵力が落ちていても仕方ない状態でした。

紙製品なので、シュレッダーで出た紙屑入れに

この紙パック、また同じメーカーの同モデルの「集じん機」を購入すれば必要になるなあ、と思って保管していました。

shirousagi
shirousagi

でもね、今のところ、このタイプの掃除機を買う予定はないのよ。

なのに、「もしかしたらいつか買うかもしれない」というだけで、この紙パックを保管するのもねえ。

ここは・・・とりあえず手放します!

といっても、そのままゴミ箱にポイ!しなくても、そう、この紙パックは

紙でできた袋!

部品は全部紙製!と言うことは「古紙」として捨てることが出来るのですよ。

shirousagi
shirousagi

そうだ!

シュレッダーにかけた紙くずを捨てるのに使おう!

ペーパーバッグです!

紙パック、別名をペーパーバッグ。

その名の通り、紙袋です!袋として利用します!

この袋には丸い穴が一つ空いているだけです。

なので、片方を切りとります。

よし、出来た!これで普通の紙袋!

掃除機のホース部分を入れる穴は中のゴミが出ないようになっているので、このまま放置していて問題なし!フタもついているしね。

流石に大型の掃除機用だから、袋も大きくて、シュレッダーにかけた紙屑がたくさん入るわ!

ありがたい!

袋上部を適当にホッチキスとかテープとか(古紙回収で紙に付着していても大丈夫なもの)で中の紙屑が出ないように止めておけば大丈夫!

これで、古紙回収容器にポン!

我が家の地域の古紙回収容器はブルー。

モノを手に入れるにはお金を払うけれど、モノを捨てるにもお金がかかる

書類大国ドイツに住んでいるので、いまだに紙の書類がたくさん!

shirousagi
shirousagi

必要書類は保管しておかなくちゃ、だけど、

全ての書類を永遠に保管するなんで無理よね。

紙は各家庭の古紙回収容器もあるし、公園などに古紙回収のコンテナもあって、捨てるのは簡単ですが、書類には個人情報があるものも!

shirousagi
shirousagi

我が家は自営業をしているから、個人情報の入った紙がいっぱい!

規則でもあるので、シュレッダーにかけて紙吹雪のような形にしてから、でないと捨てることができない書類。(規則でスパイラルカット)

shirousagi
shirousagi

紙吹雪状態で回収容器に直接入れるのは避けたいわね。

そこで、ゴミ袋です。この掃除機の紙パックを利用出来て助かった!

shirousagi
shirousagi

折角の掃除機用の紙パックなのに、と思っていたけれど、

ゴミを捨てる時だって、ゴミ袋を買って、それに入れて捨てるんだし

この掃除機用の紙パックも少しは有効利用できたから、よかった!

モノを買う時はお金を払うし、捨てる時もそれがたとえゴミ袋一つでもお金がかかる・・・

モノを買う時って、捨てる時のコストも考えなければ!

(ちょっと話が飛んだ気もするけれど、捨てる時にコストがかかるのは事実よね)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました