【1日1捨て】すぐに捨てられるものを捨てた!

シンプルライフ
この記事は約4分で読めます。

すぐに捨てられる「明らかにゴミ」だと分かっているものでも、意外と家の中で長期に渡ってぬくぬくと陣取っている、っていうことはありませんか?

以前の私は全くその通りで、単なる広告ですら「じっくり見たら、お買い得な商品があるかも!」と考えて、すぐに捨てずにテーブルの上に放置していました。

shirousagi
shirousagi

で、結局広告は放置のまま、見なかったのだけどね。

これが「汚家」「汚部屋」のもとですよね!

今週の「1日1捨て」は

すぐに捨てられるもの!に注目して、1日に1つは手放しました。

明らかなゴミ、もありますが、「1日1捨て」のマイルールはとてもゆるいので、ゴミもカウントします!

スポンサーリンク

今週の1日1捨て報告

では、スタートです!

故障した火災報知器

NRW州では遅くとも2016年末までには家庭用火災報知器を設置しなくてはならず、我が家も取り付けています。

が、安物を買ったせいなのかな?10年も使っていないのに、突然大きなアラーム音!

あわてて電池を交換しても、しばらく放置しておいたら、アラーム音が鳴り響きました。

おそらく、故障ですね・・新しい火災報知器を購入します。

shirousagi
shirousagi

報知器の電池切れも故障も、同じように大きなアラーム音が鳴るのはどうにかしてほしいわ。(我が家が使った製品はそうだった)

故障の時は静かな音にしてほしいわねえ。日本のは、電池切れは「ぴっ!」と、短い音らしいけれど。

研修で使用した名札(のネックストラップ)

見本市や研修に行くと、よくもらえるネックストラップ。

研修時は名札をしなくてはならないので、ネックストラップをもらってつけていました。その研修はたった1日。続きはないので、手放します。

スーパーの広告、お店でもらったマガジン(全部で3つ)

スーパーの広告って、ドイツは1週間単位で1週間分の特売などが1冊の広告に掲載されています。

いつもお散歩がてら行くスーパーのチラシは、その週のものはキープ。土曜日になるとゴミ箱行きです。

shirousagi
shirousagi

チラシは月曜日〜土曜日分。日曜日はお店はお休みだし。

あとの2冊はディスカウントスーパーのマガジン。

これが美味しそうなレシピとか、暮らしのヒントとかも載っているので、お店からもらって来てj一通り目を通しています。

レシピが載っていると、保存したくなるのだけれど、そうやって保存したレシピで実際に料理をしたことは・・・

ほとんどない!

特殊な調味料とか材料を使う料理はしない!と決めたのだし、このマガジンも目を通したら手放そう!

古くなった雑誌&付録のDVD

PCなどのデバイスの雑誌。今年の2月に発行されたものですね。

買おうか検討しているパソコンのレビューがあったので、この雑誌をもらいました。(実は自分で買ったのではない)

はい、もう手放しましょう!レビューは読んだし、まだ知りたかったら、ネットでググろう。

書類に付いて来たクリップ(少し錆びてる)4個

このブログで何度も書いてしまったけれど、ドイツは書類大国!

紙の書類に付いて来たクリップ。少々サビがついているし、それでなくてもクリップは山ほどあるので、これはゴミ箱に直行させます。

すぐに捨てられるもの、今週は

  • 壊れたもの
  • 必要ないもの
  • 期間の過ぎた広告
  • 無料のマガジン
  • 古い雑誌&DVD
  • 汚れた文具(クリップ)

そういえば、蜂蜜の入っていたプラスチックの蓋付容器、以前の私なら「これ、まだ使える」と保存したと思うけれど、今回はすぐに手放したっけ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました