オークは好きな木だけれどその実のどんぐりが落下で困る!

秋です!

秋になると 子供の頃は近くの森まで出かけてどんぐりを必死になって集めていたshirousagiです。

大きなどんぐりとなると 私の住んでいたところでは以外と見つからず、森まで出かけてどんぐり集めをしていたものです。 子供の頃の事。 子供だけでは危ない、いえ、遠すぎたので 父親に連れられて、でした。

どんぐりとは・・wikipediaによると

ドングリ(団栗、英: acorn)とは、ブナ科の、特にカシ・ナラ・カシワなどコナラ属樹木の果実の総称である。

そう、ドイツでは特に愛されている木、Eicheの実もどんぐりの一種です。

Eiche ,ドイツ人は好きです。 その証拠に・・

硬貨の模様がEiche.  Eiche(アイヒェ)は「オーク」、ナラの木です。

もっとも、1、2、5セント硬貨のみなのですが・・

 

このEiche、我が家の家の前にも堂々と立っています。

冬には葉もなく枝だけで寂しいのに

夏には緑の葉を大量につけ

秋になるとこの葉が全て落ち(落ち葉集めが非常に大変!)

おまけにどんぐりも落下する!

秋になると 我が家の家の前は大変に「汚い!」

今年は特にどんぐりが豊作(と言うのだろうか?)で しかも 9月はお天気の悪い日も多く、風の強い日が多く、どんぐりの実が落下!!

いや、こんな可愛いものではない! 大量に落下。

しかも 結構大きいどんぐりなので (子供の頃だったら大喜びしそうな・・)落下の際に屋根に当たると ものすごく大きな音がするし、いえ、芝生の上に落ちても 「どん!!」と言う音がします。 頭の上に落ちたら・・相当痛いだろうなあ・・

実は・・

このオークの木は 私の車を止めるスペースの横に立っています。 いえ、私は車をオークの木陰に止めています。 (我が家の前に立っている木、ですから・・) そして、このどんぐりの実、遠慮なく我が愛車の上にも落ちています・・涙!

おかげで・・車のボディの表面がうっすらと凸凹になっているんですけど・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました