【片づけ】今週、手放したもの〜ジーンズ、薬、ワイングラス

シンプルライフ

どう考えても人生の半分以上を過ごしたshirousagiです。さらにその人生の半分以上はドイツにいいます。最終的には人生の何%の期間をドイツで過ごす事になるのかしら?

今週、手放したものを紹介します。

ジーンズ8本

ジーンズなどのボトムは、特に長さウエストとヒップのバランスの関係で、日本に一時帰国したときにまとめて購入することが多かったのです。が、最近はドイツでもぴったりのサイズのジーンズが簡単に手に入るので、改めて所持しているジーンズなどボトムの数を調べたら、40本以上!ありました。多すぎる!恐ろしい!

私という人間は1人なので、このうち、とりあえず「このサイズは合わない!」と思うものをどんどん捨てると、あっという間に8本に。

衣類は、まだ着れそうな物は寄付します。特にジーンズはウエスするのも大変だし、ウエスにしたところで使いにくいので、古着を回収する団体に寄付します。買い物などの際にスーパーの駐車場にあるこんな「古着」のコンテナに入れておくと回収してくれるので、衣類を手放すのはある意味楽、ですね。

使用期限の切れた薬

お医者さんに処方してもらった薬は、薬局で処方箋を提出して手に入れますが、どれくらいの期間、どれだけ服用しなくてはいけないか、ぴったりの数が入った箱が存在することって、滅多にありませんよね。

そこで、結構薬が余ってしまいます。

「もう痛みがないから、薬はいらない」と思っても、すぐには残りの薬を捨てずに、自宅の薬箱に保管しておいたら、あっという間に期限が切れてしまった薬ばかりに!

虫刺されの薬など、ほとんど使わなくて、で、気がついたら、買ってから数年たっていた、などという物も発見してしまいました。ここまで貯めるな!と自分に言い聞かせたいです。

処方してもらった薬などは、薬局にもって行って受け取ってもらうことも出来ます。今回は市販の、それも日本で買った物とか、ドイツの薬局で買ったけれと、それほどキツイ薬でもないし、場所も取らない物ばかりだったので、そのままゴミ箱へ直行!でしたが。

(紙箱は古紙容器に!)

ワイングラス

ドイツではよく引越した時に「Einweihungsparty」(アインヴァイウングスパーティー)、引越しのパーティーをするのですが、我が家でも10年前に引越したので、パーティーをしました。

その時に使うから、とゼクト(ドイツのシャンパン)グラスとワイングラスを多く購入。そのまま保管していましたが、どう考えても、これだけ多くのグラスを使うほどのパーティーを今後するとは思えない!のです。

そこで、これまで所持していたグラスから、ちょっと質の良い物を残して、後は手放しました。

それでも・・・白ワイングラスだけで8個以上あるのです。こんなに使うのかな?

一時期、ワインをよく飲んでいて、その飲んだワインのコルク栓を集めていたのですが、そのコルクがまだあります。

ワインの専門家でもないし、コルクも装飾として集めていたので・・・これもきっと埃をかぶっているだろうし、処分しなくては!

コメント

タイトルとURLをコピーしました