マスク着用義務で美容整形をする人が増えたんですって

ドイツの生活

5月頃に発表された天気予報では「今年の夏も昨年のように記録的な暑さになる」とあったのに、このところ肌寒い毎日が続いているドイツです。

先日発表された天気予報だと「この夏は去年のような夏にはならない」とか。

太陽の光には恵まれたいけれど雨不足も困りますよね。此の夏はあまり暑くならない方が良いかも!

なんたって、この夏は「マスク着用義務」がまだ解けません。ショッピングや公共の交通機関を利用する場合はマスクをしなくてはなりません。

なのに猛暑になったら・・辛い!辛すぎる!マスクを外したくなる!

ところで、マスクというものにはあまり慣れていないドイツ人ですが、この頃頻繁に1回1時間くらい列車に乗る知人に「車内でマスクするの、辛くない?」と尋ねたら・・・

「別に・・・むしろありがたいくらいだよ。列車の中でポカンと口を開けていても誰にもバレない!」

なるほど〜〜!!マスク着用にもメリットがあったか!

それを聞いた翌日、街を歩いた私は気がつきました!そう、口元の力を抜いていても、本当はだらしなく見えるはずですが、マスクをしていれば誰にもバレない!

そう、物事にはなんでも長所と短所、両面があるものですね!

で、昨日、ニュースを聞いていると

美容整形の手術をする医者が忙しくて悲鳴をあげている!」と。

え?手術が大繁盛?このコロナ禍で?と思えば・・・

なんでもマスク着用義務なので、「今のうちに口や鼻元の手術をしよう!」と。

手術後はしばらくの間、手術した箇所にテープがあったり、手術の跡が残ったりしますよね。(やったことがないから詳しくは知らないけれど)

それを見られるのが嫌でこれまで手術を受けたくても受けなかった人が、このマスク着用で手術跡を見られずにすむ!と

今のうちに手術してください!

と、美容クリニックにかけこんでいるのですって。

しかも、まだホームオフィスで働いている人などは全く姿を見られる事がない人もいるようです。学生もその1人ですね。現在はまだオンライン授業のみで姿を見せなくても良いのですって。

美容整形では何をしてもらう人が多いのかのデータです。

まずは女性。2015年(青)、2017年(黒)、2019年(グレー)のデータ。

1位は豊胸。へえ、ドイツ人もかあ・・・2015年だと手術してもらった人の20,4%が豊胸手術だったのですね。

2019年の2位は脂肪吸引。これはわかるなあ・・(ブヨブヨに太った人を結構見かけます)

3位はまぶたのたるみをとる手術です。これは仕方なくやった、やる人も多いのではないかなあ?

で、今年増えそうな鼻と口は・・鼻の整形(Nasenkorrektur)は2019年で4.2%唇(Lippenkorrektur)が2019年でたった2.7%です。

Statistik: Anteil der häufigsten Schönheitsoperationen bei Frauen in Deutschland in den Jahren 2015 bis 2019 | Statista
Mehr Statistiken finden Sie bei Statista

お次は男性。

去年2019年の1位は脂肪吸引2位がまぶたの手術です。

そして、3位に鼻の整形が!(同位の胸の手術っていうのが気になるけれど)ちなみに唇はたった0.6%。

Statistik: Anteil der häufigsten Schönheitsoperationen bei Männern in Deutschland in den Jahren 2015 bis 2019 | Statista
Mehr Statistiken finden Sie bei Statista

一言で「美容整形」といっても本当に形を変えたいだけ、からしなくても病気ににはならないけれど、できればやった方が人生のクオリティーが上がる、とか、放置しておくと仕事に差し支える、など色々ありますよね。

これを見ながらふと思った事。それは

親知らずの歯を抜く必要があったら今がチャンスかも!です。

放置しておくと虫歯になりやすいし、抜くと頬が腫れ上がることもあるらしいから・・マスクで腫れた頬を隠せるうちにいかが??

コメント

タイトルとURLをコピーしました