毎日1万歩以上歩けるようになりました〜グラフになるとやる気が出る

iPhone

健康に毎日を過ごすためには

  • 睡眠
  • 食事
  • 運動

この3つが大事だと言われますね。

私もすでに50代。とは言え人生100年時代です。まだまだ人生が残っているかもしれません。その残りを病気で寝たきりで過ごす、とか、ボケてしまって周りのみんなに迷惑をかける、ということは出来るだけしたくないので、健康に毎日を過ごせるように気をつけています。

とは言え、なかなか、美味しいものへの誘惑、怠惰な生活への誘惑には勝てないのですが・・・

そんな私がここ10日前から実行できていること、それは

毎日1万歩以上歩くこと!

なのです。

日本に一時帰国したら車の運転ができず、毎日公共交通機関を利用。東京など頻繁に行くので、メトロとJRの乗り換えなどで良く歩きます。

そんな時、通勤、通学をする人をみて「ああ、この人たちは毎日これだけ歩いているのだなあ」と感心しています。

ですが、ドイツに住んでいる私の日常は車でドア・ツー・ドアの生活。

しかも仕事は座ってします。歩くのはせいぜい大型店舗、ショッピングモールを彷徨(うろつ)く時くらい・・・毎日仕事に追われて、良くて大型のスーパーに買い物に出かけた日に4000歩歩いた、くらいだったでしょうか。それも月に1度くらい・・・

これでは圧倒的な運動不足ですよね。

そんな私が急に毎日1万歩をクリア出来たのは・・・

「歩数計」のグラフを毎日見ているから!です。

(「量るだけダイエット」と同じだな)

私はスマートウォッチを持っていないので、スマホで歩数をカウントしています。なので歩いていてもスマホを持っていない、という事も多かったのですが、意識し始めるとグラフが伸びるのが楽しくて、いつでもどこでもスマホ持参状態!

これはちょうど私が1日1万歩にさしかかった頃。

最初は1日1000歩。グラフを見ながら「明日は1500歩になるといいなあ」と歩き、それが「明日はもっと多く2000歩!」と。日に日にクリアしたい歩数が増え、1万歩に到着しました!

こうして数字がはっきりとグラフになると楽しいです。

毎日1万歩歩いているとメリットは

・ダイエットになる(多少、ですが)
・体が軽くなって動けるようになる
・これまでは「駐車場が遠いから歩くの面倒だなあ」と思っていた行先も「これで今日の1万歩も軽くクリア出来る」と嬉しくなる
・椅子に座る生活のため、硬くなっていた足の関節が柔らかくなった(個人的にこれが嬉しい)

1万歩を毎日、と言っても毎日お散歩に出かけている訳ではありません。

お散歩に出かける気分でない日、時間のない日は家や庭を歩きまわています。料理の合間、パスタを茹でるお湯が沸くのを待っている間などに歩き回ったり、YouTubeを聞きながら歩きまわったり。

家や庭を歩き回るのもメリットがあります。それはこれ。

・庭を歩き回って、落ち葉などが目について拾う→捨てる
・部屋中歩き回って、いらない物が目について捨てる
・歩き回れるように部屋を片付ける(物が多いと歩き回れない)

おかげで庭も家も片付いています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました