100捨てチャレンジ2〜コーヒーカップとソーサー

コーヒーカップとソーサー シンプルライフ
この記事は約3分で読めます。

とにかくモノが多くて、不用品は手放したい!と思い、大掛かりなお片付けイベント(こんまり流でお祭り)を行ったり、毎日15分お片付け時間を作ったりしていますが、

  • 田舎の敷地面積だけは広い(と言ってもそれほどではないけれど)屋根裏の物置もある家
  • 家族にモノをため込む&「これあげる」と言われるとすぐにもらってくる人がいる
  • 日本からのものが貴重だった

という状況で、いまだに物が多くあります。

最近、またよく「1000捨て」や「100捨て」チャレンジを行っている人も多いようで、私もこれから年末にかけて

100捨てチャレンジ

をして記録に残そう!と始めました!

100個は割と簡単にクリアできそうなのですが、1000個もアップするのは大変なので(そのうち同じような物が増えてアップしても退屈になると・・・)100個捨てにチャレンジします!

この100個には

  • 明らかなゴミ
  • 家族の所有物で私の物ではないもの

は含みません。2個目はこれ!

コーヒーカップとソーサーのセット

です!

ピンク色のコーヒーカップです。

食器のセットについていたコーヒーカップとソーサーがなんと12客分あるのですが、そのコーヒーカップが小さくて、気のおけない友人とコーヒーを飲む時には不便だな、と思っていました。

何の遠慮もいらない友人にはお店の広告付きのマグカップやクリスマスマーケットのグリューワインの入っていたマグカップを使う事もあったのですが、それではちょっとお客さんに出すには寂しい、と少し大きめのコーヒーカップが欲しかったのです。

その頃は平日によく友人と2人でアンサンブル演奏練習したり、おしゃべりをしたりしていたので、その彼女が我が家にやってきた時に使おう!と買ったコーヒーカップなのです。

ですが、今はキッチンをリフォームした時に買った白い大きめのコーヒーカップが6個あります。

このピンクのものは2個しかないのです。

しかも・・・男性陣にはちょっと使い辛い色。

気が付くと2年以上使っていないので、まだ綺麗なカップですが、手放します。

実は・・・

かれこれ25年以上前に日本の友人の結婚式に出席していただいた引き出物の「ノリタケ」のティーカップセット2客分が箱に入ったまま眠っているのですよ。

友人と2人でゆっくりお茶したい、白い食器よりちょっとカラフルなものを使いたい!という時には

(実はディスカウントスーパーで買ったピンクのカップより)このノリタケのティーカップを使う方が100倍楽しいですよね!

箱に入ったままのティーカップ(そう、25年以上も!)、これからバンバン使いますよ!

100捨てチャレンジ1〜雑誌の付録のファイル

本日の教訓
ブランド物など「これ壊れたら嫌だから」と保存せずに使おう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました