ヌテラの代わりに今度はミルカのヘーゼルナッツペーストを塗ってみた

milka Haselnusscremeドイツの食べ物
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、shirousagiです。

ドイツの多くの家庭の朝食に欠かせなくなっているヘーゼルナッツペーストをベースにしたチョコ風味のスプレッド、ヌテラ(Nutella)

今や世界中で人気のスプレッドのようですね。

先日、「ヌテラの日」にヌテラをもらったことを書きました。

どうせヌテラを食べるなら、せめてこのパンに塗ろうと思った

このヌテラの瓶が空っぽになってしまったので、「またヘーゼルナッツのペーストを買おう!」とスーパーへ。

ヌテラのようなスプレッドはドイツでも(ドイツでは?)大人気で、スーパーのプライベートブランドにもたくさんあります。

shirousagi
shirousagi

せっかくだから、まだ食べたことがないスプレッドにしたいな〜〜

おお!なんと向学心のあるshirousagi!

というわけで、(本当なら全く食べない方がいいというのはこの際、無視して)今回は

板チョコで有名なMilka(ミルカ)のスプレッドを購入しました。

Milka

ライラック色のパッケージ、ライラック色の牛で有名なMilkaのヘーゼルナッツスプレッドです。

このメーカーのチョコレートはお値段が手頃なのでよく食べていました。(ただ、甘いんですよね、個人的には甘すぎる気がします)

残念ながらライ麦パンはちょうどなかったので、普通の白いパンに塗っていただきます。

shirousagi
shirousagi

う〜〜ん、滑らか!

ドイツのヌテラより光沢があって、塗りやすいわ。

お味は・・・甘いけれど、美味しい〜〜ヘーゼルナッツというより、チョコレートだわね。

ここで、ヌテラとミルカのスプレッド、原材料を比べると・・・(表示順は比較のために多少変更しています)

NutellaMilka
砂糖砂糖
パーム油ひまわり油(28%)
ヘーゼルナッツ・13%ヘーゼルナッツのペースト・5%
脱脂粉乳脱脂粉乳、ホエイ(Süssmolkenpulver)
ココアパウダーココアパウダー
乳化剤(大豆由来)乳化剤(ひまわり油
バニラ香料香料、カカオバター、食塩

味が示す通り、ヌテラの方がヘーゼルナッツ分が多いです。ミルカはやはりチョコレートを重視するのかな?(ドイツ版ヌテラよりミルカの方が甘い気がします)

味はともかく、ここで注目!したいのは

ミルカはひまわり油を使っている!ということ。

ラベルでも強調されてる!「mit Sonnenblumenöl(ひまわり油使用)」

shirousagi
shirousagi

そういえば、いつだったか、「ヌテラは体に良くない!」って大騒ぎだったわね。

ヌテラを始め、多くのチョコスプレッドがパーム油を使用しているのですよね。このパーム油が健康にも、そして環境にも悪い、と問題になっています。

乳化剤に使われている大豆も健康と環境の問題になっています。

どちらも農地を作るために多くの森林を伐採(熱帯雨林の伐採)してしまっているから、だとか。

そこに注目したのか、このミルカのスプレッドはパーム油と大豆由来の乳化剤は使わずに作っていますよ〜〜とひまわりの絵が描かれています。

どうせ太るもとのスプレッドを食べるなら、せめて環境に良いものを食べようかしら・・・ね。(ひまわりの重要性が増えて、ひまわり畑のために森林を伐採しませんように!)

Milka Haselnusscreme Brotaufstrich (1x600g): Amazon.de: Lebensmittel & Getränke
Amazon.de: Milka Haselnusscreme Brotaufstrich (1x600g) - Jetzt bestellen! Große Auswahl & schneller Versand.

コメント

タイトルとURLをコピーしました