【1000個捨てチャレンジ報告】モノを少なくしていたら、財布が重いのが気になりました

うさぎシンプルライフ
この記事は約4分で読めます。

断捨離中のみなさまも、片付けがなかなかはかどらない、という方も、こんにちは、shirousagiです。

今年の1月から行っている「1000個捨てチャレンジ」、ついに残りあと約3分の1になりました!

今回は先週4月11日までに手放したものを紹介します。

(前回は4月7日までに手放したものを報告しています・【1000個捨てチャレンジ報告】まだまだあった、すぐに捨てられるもの!

スポンサーリンク

1000個捨てチャレンジ報告・2021年4月8日〜4月11日に手放したもの

では行きます!今回は654個目からです。

久々に街に出かけてわかった、使えなくなった、使わないもの

ポイントカード2枚(654~655)

何しろ長いロックダウンで、家のすぐ近くのスーパー以外のお店には行かず、もっぱらオンラインでお買い物をしていた私、久しぶりに街に出かけてたら使えなくなっていたポイントカードが2枚も。

1つは食料品店、そしてもう1つは美容院。

おそらく連絡することがあると思っていて保管していた名刺2枚(656~657)

こちらも久しぶりに出かけて、もう連絡する必要がない、お世話にならないとわかった人の名刺が2枚。

粗品プレゼントの紙(658)

チラシに入っていた「粗品進呈」の紙。オンラインでは使えないのだけど、お店まで行く機会があったら、と保管していました。

けれど、今回、久しぶりに街にでても、結局はそのお店に行かなかったのです。この粗品進呈の有効期間中に再び街に出かけることは・・・おそらくない。

(名刺などはっきりアップ出来ないので・・こんな中途半端な写真でごめんなさい!)

古くなった寝具

羽毛布団(659)とマット(660)

実は、車の中に置いていて、楽器や壊れものを運ぶ時に使用していたもの。

マット(大きさ60×60cm)を敷いて、布団で包んで運んでいました。

今更寝具としては使えないし、現在は車でものを運搬することがほとんどないので、不要になった布団とマットです。

羽毛枕(661)

去年、2020年にやっと満足できる枕に出会って、購入。

それまで使っていた羽毛の枕も保管していたのですが、古くなっているし、使う気は全く無いので捨てることに。

やっと買った枕〜ドイツの枕は使い辛かった!(2020年に買ってよかった物から)

いや・・・新しい枕を買って満足した時点でさっさと捨てればよかったのですよね。

布団カバー2枚(662〜663)

1枚は車に乗せていた布団にしていたカバー。デザインも好きではなかったし、布団カバーはそれでなくても十分に持っているので、手放します。

もう一枚は子供用の布団カバー。子供用とは言ってもサイズは大人の布団と同じなので、つい最近まで使っていました。

でも、子供用の柄の布団カバーをいつまでも使い続けるのもどうかと思いますよね。手放します。

そういえば、車に布団を積んでいたら、「犬を飼っているですか?」とよく尋ねられたっけ。

布団カバーは木綿100%の布なので、小さく切ってウエスとして使用。

羽毛布団と枕、マットはゴミ回収センターに持っていって、料金を払って処分してもらいます。衛生上、他の人に譲るのもどうかな?と言ったレベルに古いので。

使わないバインダー2つ(664~665)

ディスカウントスーパーで見つけて、なんとなく「これいいな〜〜」と思って買ってしまったバインダー。

ですが、書類に使うバインダーは、いつも使っているレバー式のものに統一したい。それにこのバインダーは使い辛かった!

まとめ・すぐに捨てられるようになった、財布にあったもの

今回断捨離しながらの気づきです。

  • 財布の中にあって、「必要ない」とわかったものは速攻で捨てました!(進歩した!)
  • 使わないのに、物置にあった寝具類は、手放すのをついつい先延ばしにしていました(反省・・・)
  • 計画性のない買い物「これ安いし、綺麗な色だから使えそう」と買ったものは結局使わない。これからは安いから、とすぐに手にとるのをやめよう!

私は長財布を使っているのですが、中にカードやらクーポンやら現金やら、たくさん入れているのが嫌になってきています。

ただ、仕事上、現金も扱うのでどうしたらいいのかなあ・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました