自分の好きなものをはっきり決めるとモノの整理がしやすい〜私がワーグナーのDVD-Boxを手放したわけ

シンプルライフ
この記事は約4分で読めます。
shirousagi
shirousagi

shirousagi(しろうさぎ)です。
ドイツに住んで早くも30年以上!

ピアノを教えながら、せっせと主婦業をやっています。
詳しくはプロフィールを見てくださいね。

今年前半は「1000個捨てチャレンジ」をして、モノを減らすことに成功しました!

ところで、片付けのプロセスは

所有物を全て取り出す→その所有物を残すか、手放すか決める→残すと決めたものを収納する

ですよね。

ここで、本当に時間を取るのが「残すか手放すか決める」だと思います。

手放そうかどうか迷ってしまって、「保留ボックス」に入れたものは大量にありました。

たくさんのモノを保留ボックスに入れてしまっては、片付けが進まない!

そんな、「これ、どうしよう?」と悩んだモノの中で、本日、きっぱりと別れをしたモノがあります。

それはこちら。

The Wagner Edition [25 DVDs]: Amazon.de: John Bröcheler, Chris Merritt, John Keyes, Heinz Kruse, Graham Clark, Wolfgang Schöne, Nadine Secunde, Reinhild Runkel, Jeannine Altmeyer, Eva-Maria Bundschuh, uvm., Hartmut Haenchen, Richard Wagner, John Bröcheler, Chris Merritt: DVD & Blu-ray
Amazon.de - Kaufen Sie The Wagner Edition günstig ein. Qualifizierte Bestellungen werden kostenlos geliefert. Sie finden Rezensionen und Details zu einer vielse...

ワーグナーのDVD BOXです。購入したのは2013年の4月。(アマゾンで購入しているので、日付がすぐわかる)

このDVDのセットを(見本となるように)

  • どうして購入したのか
  • どうして残すかどうか迷ったのか
  • どうして手放す気になったのか

を今回はシェアします。

スポンサーリンク

25枚のDVD-BOX

買った物をもう一度紹介。

2013年の4月に90ユーロ(約1万円)で購入した25枚セットのDVD-BOXです。

購入した理由

その頃の私は色々な分野の音楽を聴きまくっていたらしく、Amazonの履歴を見ても、多くのCDを買っています。

まだサブスクでストリーミングを契約していなかったのですね。(ストリーミングの音楽サービスそのものは存在していたようだけど)

このDVDボックスを購入したのは

  • 音楽、特にクラシックは専門分野だから詳しく知っておきたい、勉強すべき
  • 同僚はワーグナーのオペラは素晴らしい作品だと言う(だから私も聴くべきなんだと思った)
  • オペラは聴くだけではなく、見たいからDVD
  • 25枚ものDVDが1万円程度とはお買い得

そうです、この頃は向学心にも燃えていたようです!

どうして残すかどうか迷ったか

では、なぜこのDVDのセットが「残すかどうか迷ってしまったモノ」に入ってしまったのかと言うと

  • オペラはそれほど好きではない(曲には素敵なものはあるけれど、だったらその曲だけ聴けば充分)
  • ワーグナーのオペラは長いので、余計にそれをじっくり聴く・見る気分になれない
  • ほとんど見る気ないけれど、高かった
  • だけど、勉強になるかもしれないし・・・

迷ったけれど、やはり手放すことにしたわけ

しばらく「保留ボックス」で眠っていたDVDですが、手放すことにしました!

  • いくら専門分野でも、私はオペラの専門家ではない
  • いくら趣味の音楽でも、オペラは特に好きというわけではない
  • いくら友人が「いい曲だよ」と勧めても、自分の好みではない
  • 所持しているだけで場所をとる(DVDを保管する家具は手放した)
  • もしも、聴きたい見たいとなればYouTubeなどネットでも見れるし、自分の本当に見たい作品だけのDVDを買えばそれほど高額ではない
  • もらってくれる人がいる

自分の好みをはっきりさせて、残すものを決める

2013年に購入して、その年にはDVDの1枚は見た記憶があります。

が、2年前には鎮座するDVD-BOXを見ながら「これ、買わなきゃよかったかな?」と後悔していました。

そして、2021年の1月から何度も1000個捨てチャレンジに加えようか悩みました。

1000個捨てチャレンジ終了直後に手放すことに決定しました!

2年くらい「買わなきゃよかった」と後悔して、半年くらい「どうしようかなあ?」と悩んでいるんです。

悩み始めてから、自分の好みをはっきりさせたこと

このDVDを残すかどうか決めかねている間は、悩んでいること、それが負担。

そこで、自分に尋ねてみました。

  • 音楽が専門っていうけれど、全ての作曲家の作品に詳しくないとダメなの?→単に自分が「知らない、聞いたことない」と言うのが嫌だっただけでは?(見栄っ張り〜!)
  • オーケストラ曲とかは好きだけれど、オペラって本当に見る時楽しんでいる?→半ば勉強だと思っている自分を発見!
  • もしもの時に、そのDVD以外の手段はないの?→ネットを探せばきっとある

自分が変に真面目に「これはクラシックなんだ、ドイツの音楽なんだ。だから知らなきゃ!」と思っていた気がしますね。

仕事で必要なわけでもないので、本当に自分が聴きたいものを聴きます!!(人生も後半戦だし)

というわけで、自分の好みの音楽のCDは残しますが、無理して聴こうとしていたらしいモノは手放します。好みの音楽ははっきりしたし。

これからは購入するときも自分の好きなものだけ購入します!(いくらセットでお買い得だと思っても、好み出なければ買わない!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました