【1日1捨】バスルームのミラーキャビネットの中を片付けました

シンプルライフ
この記事は約5分で読めます。

ミニマリスト、とまではいかなくても、シンプルライフに憧れて、せっせとものを片付けているshirousagiです。

数年前までは「モノはたくさん持っている方がいい」という思考の持ち主だったので、我が家には、とにかくモノがたくさんありました。

・・・お掃除が大嫌いなのに!モノの管理が下手なのに!

特にあこがれていたのが、バスルームの洗面台の周りにモノをたくさん置くことだったのです。

スポンサーリンク

香水やら化粧道具やら、とにかく沢山あるのが羨ましかった

ドイツに来たばかりの頃にお世話になった家。

ある家庭は3世代同居で、バスルームには5人分のものがミラーキャビネットにぎっしりと入っていました。

オーディコロン、化粧品、クリーム、髭剃り、ヘアブラシ・・・

特にブランドものの基礎化粧品とか香水のビンが並んでいるのを見て、

「いいな〜〜私も将来は洗面台の棚には色々な香水とか化粧品を並べるんだ!」と張り切っていたのです。

ちなみに、ミラーキャビネットは扉の表面が鏡になった、洗面化粧台の上に取り付ける収納棚です。

例えばこれ。

鏡の裏が収納スペースになっているので、洗面化粧台スペースが有効に使えて、収納場所がたっぷり!(危険!)

普段は扉を閉めているので、中が悲惨な状態になっていても気づかず

引き出し、扉のある収納棚の欠点は

扉を閉めたら中が見えないので、不用品があってもすぐには気がかない!

ですよね。(おまけに汚れていても気がつかない)

しかも、コスメグッズをたくさん持ちたがった私です。

いつの間にやら歯、髪、肌のお手入れグッズが必要以上に溜まりに溜まっていました。

その、多くの不要なものがミラーキャビネットのドアの向こうで「場所がない!」と言わんばかりにひしめいていたのを、整理し始めたのが去年の春。

その後も100個捨て&1000個捨てチャレンジを実行して、コスメなど洗面化粧台の周りにあるものはずいぶん手放したつもりだったのです。

中身を全て取り出してみると、まだまだたくさんあった不要品

もうここには必要なモノしかない!

と思っていたのに、掃除がてら中のモノを取り出してみると・・・

あるわ、あるわ!

せっかくのチャンスなので、夫のコーナーも覗くと・・これはゴミ!というものまで隠れていました。

今回手放したモノ(なんと、これでも一部)

  • 化粧スポンジ(使わない→ファンデーションを塗らないから)
  • ムダ毛剃り(まだ在庫があるので、ミラーキャビネットに入っているものは手放す)
  • デンタルフロス(在庫あり)
  • コンタクトレンズ保存ケース(洗浄液についてくる)
  • タルカムパウダー(使わない・掃除などに使えるらしいけれど、とりあえず今回は手放します)
  • 使用期限が切れたクリーム
  • 使用期限が切れた傷薬
  • 何本もあるデオドラント(使いかけが何本も出てきた!)

こうして中身を整理すると、モノでぎっしりだったミラーキャビネットの中は・・・

ミラーキャビネットの中

同じ用途のものが複数あるモノもあるのに、キャビネットの中は

がらがら〜〜余裕、余裕!ドアポケットはほとんど必要なし!

になりました。やったね。

デオドラントがまだ4本あるので、(これでも2本捨てた)これは順番に使って、使い切るまで

新品購入禁止令 発令中!

です。

実はこのミラーキャビネット、もう古くなって、取れない汚れや、傷んだ箇所があり、上部についているライトがLEDではないので、買い替えを2年前から検討中。

買い替えを検討していながら、今まで買い替えをしていなかったのは、これまでお店で見たミラーキャビネットの収納力が今ひとつだと思ったから。

だけど、こうしてみると、必要なものは少ないことを発見!収納力、いらない。

そろそろ新しいキャビネットを購入しようかな?

前回から収納場所ごとに不要品がないかチェック!

今年の6月10日に「1000個捨てチャレンジ」を終えてからしばらく、不要品探しをしなかったら、また不要品が家の中にとどまっているのを発見。

なので、8月から「1日1捨て」を実行しています。

1日に最低1個のものを手放すことを目標にしていますが、先週は冷蔵この中、というわけで、1週間分の片付けを1度に済ませました。

こうして、引き出しの中や本棚など場所を一ヶ所決めて片付けを行う必要もあるなあ、と思い、今週はバスルームのミラーキャビネットとなったのです。

冷蔵庫同様、ミラーキャビネットも、中身をすべて取り出した時点で掃除もしました。

ああ、スッキリした!

さて、来週はどこを片付けようかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

最後まで読んでくださってありがとうございます!応援クリック、よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました