サンフラワーオイルは値上がりだし、オリーブオイルは質が悪いし?

ニュースより
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、揚げ物や天ぷらが大好きなshirousagi(@shirous79229247)です。

だけど、ただいま我が家では「天ぷら禁止令」が出ています。あ、食べるのはいいのです。問題は作る方。

天ぷらとか揚げ物って、大量の油を使うではないですか!

そう、植物油!

「サラダ油」と言う名称の油はドイツにはないけれど、それに相当するのは「ひまわり油」(Sonnenblumenöl)とか「なたね油」(Rapsöl)です。

で、この3月くらいから、ひまわり油や菜種油を入手するのが大変になっているのですよ。

スポンサーリンク

大幅値上げのひまわり油(サンフラワーオイル)

サンフラワーオイル、本当にコスパよくて、つい最近まで、1リットル1.39ユーロ(約180円)だったのですよ。

なのに・・・3月に購入したら1.79ユーロ

4月にディスカウントスーパーで見た値札は(商品はなかった)1.99ユーロ

本日、スーパー(Kaufland)で見たら、3.99ユーロ!(約520円・商品はたくさんあった)

shirousagi
shirousagi

いやもう・・・

昨年は1.39ユーロで買ったものが

今年は3.99ユーロって、ほぼ3倍じゃない!

こちら↓の人が見たのは4.49ユーロ!! たくさんひまわり油があるけれど・・・

オリーブオイルの品質検査の結果が「不十分」

ひまわり油を手に入れるのが困難になってしまって、「だったら、オリーブオイルを使おう」と思っている人が多いかも、なこの時期に、エコテスト(Öko-Test)が市販のオリーブオイルの質の検査をしたんですって。

Öko-Test(エコテスト)=ドイツで毎月約10万部売れている人気の商品テスト誌。
環境や健康に配慮した製品か?という「製品のエコ度合い」を独自に検査・発表している。

検査結果は6段階で発表

  • sehr gut(ゼア・グート=とても良い)
  • gut(グート=良い)
  • befriedigend(ベフリーディゲント=まぁ良い)
  • ausreichend(アオスライヒェント=可もなく不可もなく)
  • mangelhaft(マンゲルハフト=不足)
  • ungenügend(ウンゲニューゲント=不十分、不可)

19ものオリーブオイルを検査して、「sehr gut」とても良い、の評価を受けたのはたったの一つだったとか。

それはこれ。

お値段は1リットル21.98ユーロ。(約2900円)高いなあ。

残りの18のオリーブオイルは「mangelhaft」(不足)と言う評価。

ほとんどのオリーブオイルから不純物(Mineralöl・鉱物油)が検出されたのが低評価の理由とか。

shirousagi
shirousagi

見つかったのは

MOAH(芳香族炭化水素鉱物油)

それからMOSH(飽和炭化水素鉱物油)。

これらが食品から検出されることはよく問題になっているみたい

2021年にはひまわり油の検査で、こちらもほとんどの油から鉱物油が検出されているんですって。

shirousagi
shirousagi

オリーブオイルだえkではなくて、サンフラワーオイルもダメじゃない。

もう、料理に油を使わなきゃいいのかしらね

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

  1. レイラ より:

    私などは料理らしい料理をしないので、バターでも良いのではと思ってしまいますが…。普段、オリーブオイルと亜麻仁油くらいしか揃えてません。でも、そういえば数年前、バター不足で売り場からほとんど姿を消していたような時期がありました(ドイツの隣国に住んでいます)。バターもなくなったら…ベーコンやソーセージと一緒に調理してしまえば、ラードで美味しくなりますよね。

    • shirousagi より:

      レイラさん、

      コメントをありがとうございます!
      レイラさんが住んでいる国では、お店にひまわり油は充分にありますか?
      ドイツでは売り切れているのに、お隣の国では見かける、と言う報告をよく目にするので・・・

      ですよね〜
      ひと昔前のドイツ人のキッチンではひまわり油って目にしなかったのに、どうしてこんなに大騒ぎなの?とちょっとびっくりしています。
      牛脂、豚脂が多かった気がします。まあ、健康、ダイエットを考えたらどうか?と言う問題はありますが。
      ベーコンと一緒に調理、これ美味しいですよね!

タイトルとURLをコピーしました