睡眠不足は万病の元?ドイツでは睡眠障害対策に好まれているカノコソウ

ホップ ドイツの生活

やっと元気になって、平常運行をしているshirousagiです。そう、風邪ひいて1週間以上苦しみました。

風邪をひいたのは実に1年ぶり。まあ、1年に1回、1週間ほど寝込むくらいですんでいれば良い方なのでしょうが、よりによって、という時期に風邪をひいてしまうので、できれば風邪知らずで過ごしたいですね。

風邪を引かずにすむ方法、それはなんといっても十分な睡眠だと私は思っています。あとはバランスの取れた食事、なるべくストレスを溜めない、ですね。

今回、風邪をひく直前、なぜかよく眠れなくて、睡眠時間4〜5時間という日が続いたあと、風邪をひきました。昨年も1月に風邪をひいたのですが、その時も(一時帰国中で時差ぼけを起こして)睡眠不足の日が続いたあと、人混みの中にでて、風邪をひいたようです。

睡眠不足→免疫力が低下→それなのに人の多いところに出かける→ウイルスをもらってきてしまう→体に免疫力がないので、風邪をひいてしまう

私は医者ではないので、絶対にこうだ!とは言いませんが、これ↑ではないかな?

実は・・今回の風邪も

  1. なぜかよく眠れない日が続いた
  2. 睡眠不足のまま列車で出かけた(人がたくさん!)
  3. 体調があまり良い、とは言えないのに、気にしなかった
  4. はい、風邪です!

今年はできるだけ元気に過ごしたい!と思っているので、なるべく睡眠不足にならないように心がけたいと思います!

スポンサーリンク

どうやったらしっかりと眠れるか?

定説になっていると思いますが、時差ぼけを直す方法、これも使うとよく眠れるようになる、と思っています。

「朝、起きて日にあたる」

ですね。夏は日が昇るのが早いので良いのですが、冬は困るのですよね。1月中旬の本日でも日の出は8:30頃です。もっと早く、そしてお昼が長くならないかな?

「適度に運動をする」

歩くことは苦にならないので、機会があると散歩していますが、なかなかうまく時間が取れない事もあるので・・・どうにかして運動する時間を作ろう!

「夜寝る前の生活習慣を整える」

よく言われるのはベッドでスマホを見ない、などですね。ブルーライトは本当によくないですから。パソコン作業もできれば夕方までで終わらせたいのですが・・・

「お風呂にはいる」

はい、お風呂にはほとんど入りません。日本のような追い焚きできるお風呂でないし、水道代は結構かかるし、ほとんど皆、シャワーで済ませるし。

まあ、シャワーでも良いらしいですが、就寝90分前にゆっくりお風呂につかると良い、とよく耳にするのですが・・実現が・・・(言い訳多し・・・)

どうしても眠れない!どうしても夜中に目が覚める時

実は私は割とよく眠れる方で、ベッドに入って消灯するとまあ・・・10分もあればスヤスヤと、家族がまだ起きていて物音を立てていようが、ウサギがガリガリと野菜を食べていようが(!)眠れます。

が!たまに全く眠れなくなったり、夜中に目が覚めてしまって、眠れない!と苦しむ事があるのです。それは不意打ちのようにやってきます(涙)!

そして・・・実は一時帰国で日本に帰国すると、夜中に目が覚めて眠れない!となります。

私は何が原因なのか、わからないのですが(まあ、帰国は時差ぼけでしょう)。

運動など生活習慣を整えてもダメ、どうも精神的に落ち着きがなくて眠れない(悩みがあるとか)とかだと、どうしようもない時は睡眠導入剤に頼る、ですかね?

病院に入院している時に睡眠導入剤を処方されて服用した事がありますが、確かにこれは眠れるようです。(実は処方された時は睡眠導入剤とは知らなかったのです!)

が、やはり化学的な薬なのでちょっと心配です。

セイヨウカノコソウのサプリやお茶で神経を整える(?)

精神がたかぶって困る・・・という時にドイツでよく目にするのがこれ

「Nerven & Schlaf Tee」(お茶)と「Baldrian」(サプリメント)

お茶の方は大抵ティーバッグで、普通のティーバッグのお茶同様カップ1杯のお湯に入れて数分ほど待ってからティーバッグを取り出して飲む、というもの。

サプリの方は寝る1~1.5時間前に1~2錠ほど服用する、という物。

どちらも主成分が「Baldrian」(カノコソウ)です。

カノコソウ(Baldrian)とは

ヨーロッパやアジア原産の高さが1.5mくらいになる植物です。この植物の根を乾燥させたものがヒステリーや不安といった症状に効果があるという事で、昔からヨーロッパでは使われていたようですよ。

このカノコソウにメリッサ(Melisse)とかホップ(Hopfen)やPassionsblumeを加えたものもよく売られています。

こちらはカノコソウとホップがはいったサプリです。

これらは速攻性はなくて、このサプリだと2週間くらい規則的に服用しないとダメらしいですが、副作用の方は特にない、との事。

「今晩は眠れないなあ・・」と思って慌ててこの薬を飲んでもダメなようですね。でも毎晩眠れない、という場合は試しても良いかも。昔から伝わっている、ハーブの薬だし、ね。

ですが、このカノコソウが本当に「良い睡眠」に効果があるのかは実証されていないそうです。う〜〜ん、ちょっと残念!

ちなみに・・・アイキャッチ(サムネも同じ写真だけど)の写真(一番上の写真)はホップです。カノコソウと一緒に加えられる事もあるホップ、これだけでも入眠剤にならないかな???

コメント

タイトルとURLをコピーしました