今年もたくさんの花を咲かせている西洋朝顔

この記事は約3分で読めます。

庭仕事が苦手な私でも花を咲かせることができるのが朝顔。

というわけで、昨年、朝顔の種を庭の片隅にばら撒いておきました。

その種、数年前に収穫したもので、何年も我が家の引き出しの中で眠っていたのです。

そんな朝顔の種でも、どんどん育って、花がたくさん咲きました。

世話らしい世話をしていないのに。

スポンサーリンク

今年もばら撒いただけだった西洋朝顔

去年、朝顔の種をばら撒いたら、ワサワサと育ったので、「来年は丁寧に植えよう」と決心したにもかかわらず・・・

結局今年も種をばら撒いただけ。

しかもこの夏は雨が少なく、庭はあきらかな水不足。

それでもせっせと花を咲かせた朝顔です。

西洋朝顔

葉っぱがワサワサと生えている。

今年初の朝顔の花は、やはり日の短くなり始めた(つまり夏至より後)7月10日。

それからは毎日のように花を咲かせています。これを書いている9月の今日も綺麗な色の花が見られました。

朝顔

種もたくさん出来ています。

雨の日に咲いていたピンクの花

朝顔の花の色って、朝咲いた時と萎む時では違う、と聞いたことはありませんか?

また、酸性雨などに当たると、赤くなる、と聞いたことはありませんか?

これまでは、あまり朝顔の色に気をつけていなかったのです。

きっと元から赤い花の種や青い花の種があったのだろう、くらいにしか気を止めていなかったのです。

shirousagi
shirousagi

西洋朝顔を初めて植えた時は、お店で種を買って来たのだけど、それはもう10年以上前の事。

種の袋に何が書いてあったかも覚えていないの

今年はブルー、ライトブルーの花が咲いていたのです。が、久しぶりに雨が少し降った日の朝顔は

この日は珍しく赤い花が!(全部ではないところがなんとも)

しばらく、また雨に恵まれず、青い花ばかり。夕方見ても青い花ばかり。

十五夜だった9月10日は雨降り。しぼみかけているけれど、お花も少し赤っぽいところが。

雨の日に赤い花を咲かせたのは偶然なのかな?酸性雨だとは思えないのだけど。

西洋朝顔の種が小さいので、来年もばら蒔き?

日本から持ち帰った朝顔はあまり大きくならず、花も少ししか咲かず、種もできなかったのですが、西洋朝顔は気候が合っているのか、花はたくさん咲き、種もたくさん出来ています。

ただ、この種が小さい!

日本の朝顔の種を見たのは、もう何年も前の話だけど、これより大きかった気がする。

小さいので、丁寧に植える気にならず、つい、ばら撒いてしまう〜のです。

来年も「この辺りに朝顔の花が咲いたらいいな」という場所にばら撒いて、ワサワサと生える朝顔を楽しめたら・・・それでいいかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました