悩みや不安で眠れない夜もある〜オススメの方法

雑記
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、shirousagiです。

最近、夜中に目が覚めてしまって、それからというもの、眠りにつけなくなる、と言う日が続いてしまいました。

十分な睡眠をとることはとても大事ですよね。毎晩7時間くらいは寝たい、と思っているのですが、たまに夜中に目が覚めてしまって、1時間くらい眠れない時があります。

また、時々友人から「夜眠れなくて・・・」と相談を受けることもあります。

こんな時におすすめの方法を2つ紹介します。

それは

  • 運動する
  • 音声だけで楽しめるものを聞く

です。特に目新しいことではありません。が、だからこそ、やはり効果はあるようです。

スポンサーリンク

寝つきをよくするために運動する

これは日中にすることですが。

運動といっても、筋トレなどを張り切ってしているわけではありません。

毎日の散歩(私は毎日1万歩歩いています)と、朝晩のストレッチ

特にストレッチは、前屈みになることが多いので(PC作業とか、スマホを見るとか、で)両手を伸ばして胸のあたりのストレッチを。そして、足のストレッチです。

ちぢこまった体を伸ばすと、血行がよくなる気がしませんか?(私は専門家でないので、詳しいことはわかりませんが)

筋トレなどをするともっと寝付きが良くなるかも、と思いますが、日頃スポーツらしいスポーツはしない自分なので、あまりハードルの高くない、そして一人でできる散歩とストレッチをしています。

やっている間は体を動かしているので、悩み事があっても、くよくよとすることがありません。

眠れない時は、音声だけで楽しめるものを聞く

最近YouTubeのおすすめ動画リストを見ていると

睡眠用・・・」と言うものがちらほらと目につくようになりました。

睡眠用の音楽なら、モーツアルトとかのクラシック音楽が定番でよく聞かれていますよね。

以前から睡眠用の音楽CDもあったような気がします。

ですが、最近目につくのは、一昔前のラジオの深夜放送ではないですが、おしゃべり動画の睡眠用です。

これが、悩み事や不安で眠れない時にとても効果があったのです。(自分比)

なるべく穏やかな(あまり興奮しない)好みの喋り方をする人の音声で、できれば色々な話題を少しづつ喋っているような、気軽に聞けるようなものがオススメです。

夜中に目が覚めて眠れなくなった時は、そっとイヤホンでYouTubeの声だけでよい、画面を見る必要のない動画を聴いています。

すると話を聞くのに夢中になって、考え事はしないし、聞いているうちにいつの間にかスヤスヤzzz。

おすすめは

  • 話題が適度にコロコロと変わるもの(関連性のない話に飛ぶと、脳はこれは大事ではない、と判断して眠くなるらしい)
  • あまり抑揚が激しくない声(寝たいのですから)
  • 推理ドラマなどハラハラする内容ではないもの
  • 途中で自動的に大音量にならないもの

私は以前はオーディブル(アマゾンのオーディオブック)を聴きながら眠っていましたが、最近はもっぱらYouTubeです。

YouTubeはPremium(プレミアム)会員なので、広告が入りません。入眠に聴きたいものをいくつかダウンロードしておいて、ダウンロードリストのものを聞きます。

一つの動画が眠りに入る前に終わっても大丈夫。自分が選んだ次の動画を再生してくれます。1時間以上眠れない場合でも、ぼ〜〜と次々と流れる音声を聞いています。

今までは1時間以上も眠れずに困ったことはないですが・・・

音楽だと、聴いていてもなんとなく考え事をしてしまう、とか、感情を揺さぶれてしまう、と言うことがありました。でも、人の話では、それがあまりありません。

夜は音が家中に響きやすいので、私は、部屋に一人でいる時でもイヤホンで聞いています。それがちょっと辛いけど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました