右上腕を骨折するとこんなに不便!

雑記
この記事は約4分で読めます。

5月も下旬に入ろうかという、ある豪雨に見舞われた日に、転んでしまってあっけなく骨折したshirousagiです。

骨折した箇所は、転んだ時に骨折しやすい大腿骨と腕の付け根。

腕の付け根、正確には「上腕骨近位部」なのですが、ここを骨折すると大変

スポンサーリンク

腕の付け根を骨折手術して、しばらく禁止されていること

右の腕の付け根を骨折したので、手術しました。

その後、最低6週間は「万歳禁止令」が発令されています。

だめ〜〜

これ、してはいけないのですって!

万歳はもとより、まだ交通整理のお兄さんポーズも禁止です。

あなた(私)はこのポーズをしたらダメ!

要するに、上腕を90度以上上げてはいけないのです。

shirousagi
shirousagi

実は、上げたくても上がらないけど

それから、右腕を怪我している私は、右側を下にして眠ることが出来ません。自由に寝返りを打てるようになりたい!

腕の骨折、手術して、不自由していること

何しろ、右の肘が上がらないので、右手を高く上げることが出来ません。

これを書いている現在の私だと、右手は口の辺りまでしか届きません。

なので・・・

顔を洗うことが出来ない!

顔をできるだけ低くして、右手のところまで顔を持っていって洗っています。

うさぎが顔を洗う時みたい〜(猫の洗顔とも言えるわね)

フェイスケア、お化粧が出来ない!

クリーム、日焼け止めなどは左手で塗りたくる。

お化粧は・・・もう諦めました。外出しないし。(する時はマスクしよう)

髪のブラッシング、右側が出来ない!

右手が頭に届かないから、右手でのブラッシングは無理。ついでにシャンプーも左手だけ使っているから、右側はシャンプーを適当に髪につけて(のせて)、洗い流しているだけ。

そのうち、右側と左側の髪質が違ったりして!?

アクセサリーをつけることが出来ない!

普段は家にいる時でもピアスをしているのに、今は着けることが出来ません。

そのうち、ピアスの穴が閉じてしまったりして!?(1ヶ月くらい装着しなくても大丈夫だと思うけど)

ソックス、靴を履けない!

右手が足に届かない!!

おまけに足のケア、足の爪切りが出来ない!

服を着替えるのが大変!

子供の時って、親に手伝ってもらって着替えたことがよくありましたよね。

セーターを脱ぐ時は万歳!して脱がせてもらったり。でも、今の私は万歳出来ない😭

shirousagi
shirousagi

自分のことが1人で出来ないのよ。

料理が出来ない、重い物を持ち運ぶことが出来ない、車の運転が出来ない、洗濯物を干すことが出来ない、と家事一般も出来ないことが多いけれど、せめて自分の体のケアとか更衣は自分でしたいわね。

私のホームドクターも腕の付け根の骨折経験者なのですが、完治するまで、髪をとく、背中を洗うことは助けてもらっていたのですって。

shirousagi
shirousagi

私は自分で出来るところまでしかしていないわ

せめて足の爪切りは家族にお願いしよう・・・

腕が動かなくても、見た目が普通なので、自分でも動けると思ってしまうのよ。気をつけよう!

===本日の読書紹介===

病気療養中ということで、家事一般、旅行、楽器演奏練習など出来ないので、のんびりとテラスで「ビタミンD製造読書」という名の読書を実行することにしました。

本日はこれ、『最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―

漫画版はすでに読んだのですが、今回は原作。芸術に興味のある人、芸術系の大学に関わった人以外でも、「やっぱり芸大って、芸術家ってそうなのかあ」と思うような変わった人間っぷりが・・・納得できた(?)1冊でした。

これを読みながら、絵を描きたくなったのです。

・・・が、あ、ダメじゃん、右手はまだ自由に使えないじゃん😭

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました