一時帰国をキャンセルしました〜電話がつながらない!

一時帰国
この記事は約6分で読めます。

実は今年の3月に日本から悲しい知らせを受けて、すぐに一時帰国の予定をたてたshirousagiです。

仕事やフライト代の関係で、夏休みに入ってから日本へ飛ほう!とせっせと予定を立て、フライトチケットも購入していました。

帰国理由はともかく、久しぶりの日本、久しぶりのフライト(飛行機に乗るのが好き)を楽しみにしていたのですが・・・

フライト予定日の1日前にキャンセルしました。もっと早くするべきだったかも。

スポンサーリンク

日本までのフライトをキャンセルした理由

フライトを予約した時は想像もしなかった、夏休み中のドイツの空港のカオスぶり!

いや、現場はこんな↑ものではないらしい。朝の3時ごろからチェックインカウンターに並び、セキュリティーチェックをして、そして・・・フライトの突然のキャンセルなんてこともあるようです。

チェックインに5時間並んだと言う話もちらほら。

でもね、私が元気だったら5時間くらい並んでやる!なんですが(経験済み)。

キャンセルの1番の本当の理由は上腕の骨折ですね。腕の付け根を骨折するとなかなか治らないし、生活がめちゃくちゃ不自由。

空港が人材不足でなければ、サポートをお願いして旅できるのだけど、この混雑ぶり、カオスぶりで本当にサポートしてもらえるのか?

もしサポートしてもらえなかったら、と思い、(泣く泣く)キャンセルしました。

キャンセルするまで、航空会社のカスタマーセンターにはお世話になった

この夏にヨーロッパから日本に一時帰国するのは本当に大変です!

コロナ禍以前のように、日本までのフライトがたくさんあればいいのだけど、残念ながらドイツから日本までのフライトがとても少ない!

例えば、デュッセルドルフから成田直行、と言う便があれば良いのに、今はない。(愛用してた)

そこで、私が今回予約したフライトは

  • デュッセルドルフ→フランクフルト→羽田→名古屋
  • 名古屋→羽田→ヒースロー(ロンドン)→デュッセルドルフ

往復とも乗り換えが2回。乗り換え時間は3時間くらい余裕のあるものを選んで予約していました。

フライト変更1回目・名古屋→羽田

ところが、ヨーロッパ・羽田間のフライト時間が延長されて、復路の羽田からヒースローのフライト出発時間が早くなることに。

名古屋から羽田のフライトからの乗り継ぎが間に合わない!

そこで、予約した某日本の航空会社に電話。

shirousagi
shirousagi

繋がるまで30分待ったわ

ここで、名古屋から羽田の便を1日早くすることに。(羽田でお泊まり)

フライト変更2回目・デュッセルドルフ→フランクフルトが3日前になってキャンセルされた

「日本からドイツの自宅まで無事に戻れるのかな?」と一抹の不安がよぎる中、フライト予定日の3日前になって、

「あなたの予約したフライトはキャンセルされました」のメールが。

ああ、ダメだったか。夏休みに入ってから、同じ便が何度もキャンセルされていたから心配だったけど、私の飛ぶ便もダメなのか。

空港でチェックインを済ませてからキャンセル、ではなかっただけ良かったけど。

ここで、フランクフルトまで自力(家族の運転する車)で行くことに決めて航空会社へ電話。

shirousagi
shirousagi

電話が繋がるまで2時間以上待ったわ

フライト変更3回目・日程を変更することにしたら

ここで、考えた。

怪我しているのに、重い荷物を持てないのに、空港がカオスな中、そんなにしてまで日本に帰る必要があるの?と。

帰りのフライトが、羽田から乗り換えなしでデュッセルドルフまで飛ぶとしたら、日本へ飛んだと思います。

日本の航空会社さんにサポートのお願いをして、どこでどのようなサポートを付けてもらいたいかまで話をしておいたのです。

問題はヒースローからデュッセルドルフ。

ロンドンの空港もパニック状態になった夏。これで、ロンドンに着いてから「あなたの予約したドイツへのフライトは飛びません」ってなったら?

ロンドンで1人どうする?

空港での乗り換えでサポートがつかなかったら?(ここは欧州の航空会社の管轄←このカオスぶりではサポートは期待できない)

せっかくこれまで、フライトの変更やサポートの予約など丁寧に対応してもらったのに・・・仕方ない、日本行きは延長しよう。で、予定の前日に日程変更の電話を入れました。

shirousagi
shirousagi

この時、電話が繋がるまで4時間半くらい待ったわ

4時間も経つと、電話受付は終了時間に入ったのに、対応してくれたの。

カスタマーセンターの人は残業だったよね・・・申し訳ない

日程変更は可、でもキャンセル不可のチケットだったのに、デュッセルドルフ→フランクフルトが航空会社の都合(どことは言わないけど、某ドイツの会社)で飛ばなくなったから、と言うわけで

私のフライトチケット、キャンセル出来ました!

shirousagi
shirousagi

日程変更でもよかったけれど、キャンセルできるのなら、とりあえずキャンセルして、ゆっくり次の日程を考えたかったの

先日、取り消し手続き完了のメールも来て、何時間もかけた今回のフライト計画、終了。

なんだか心が空っぽに。

shirousagi
shirousagi

クレジットカードで支払っているので、返金には時間がかかるけれど、とりあえずは夏の予定は終了。

電話が繋がるのを待った時間合計9時間以上

と言うわけで、フライト変更で3回、そして、(上には書いていない)サポートのお願いで1回の合計4回ほどの電話で、電話が繋がるのを待った時間、のべ9時間以上。

shirousagi
shirousagi

これまでのカスタマーセンターへの電話で待ったのは、

IKEAへ繋がるまで30分、が私の記録だったのに

もう、電話が繋がるまでどんなに長くかかっても、耐えられる自信があります!(←変な自信)

・・・は、いいけれど

日本の某航空会社さんには本当にお世話になってしまいました。

なのに、私は旅行をキャンセル、結局全額返金。ヨーロッパの空港のカオスが原因で、全額返金。

なんだか申し訳ないなあ〜

shirousagi
shirousagi

電話が繋がるまでは記録的に長く待ったけれど、対応はとても良かったです。

感謝!

私も「○月には日本に飛ぶのだ!」と言う夢をもちたいので、すぐにでも次のフライト予約します!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

応援クリックをありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました