【片付け】カードや封筒をたくさん保管していました〜今週の1000個捨てチャレンジ報告

シンプルライフ
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、shirousagiです。

今年1月から始めた「1000個捨てチャレンジ」、とにかく1000個捨てるぞ!と張り切っています。

1000個捨てることを途中でやめないために、このブログに毎週その週に捨てたものをアップしています。

今週は・・・実は仕事が忙しくて、片付けをしたのは土曜日の2月20日、その日だけなのです。

が!たった1日なのに、捨てた物の数だけは立派に多いのです。なぜかって?

  • これまであまり手をつけていなかった、ホームオフィスの部屋の片付けに取り組んだ
  • 紙で出来た物をせっせと集めていたけれど、これらはなくても生活できるから思い切って手放す事にした
  • ペーパーレスに近づき、数年前まで必要で保管していた物が必要でなくなった(のに、まだ保管していた)

からなのです。

しかし・・・可愛い物、綺麗な柄の物に弱い私は、何度も捨てようと思っては、思いとどまってしまい、これまで10年以上保管していた物がほとんどなのですよ。

今回も、便箋やら封筒やらが入った箱を開けて、中身を全て取り出し、いる物といらない物に区別。

これに相当時間がかかってしまいました。いっそ、中身を確認する事なく全てゴミ箱に直行させた方がよかったかもしれないなあ・・・と思っています。

貴重品が入っていない事は確認済みだったし。

先週までで192個のものを手放しました。

今年は1000個捨てにチャレンジします!〜今週の報告(1〜22)

【片づけ】データ保存の仕方とか変化がはやいからチェックしないと!〜1000個捨てチャレンジ・今週の報告(23〜44)

【片づけ】薬箱の点検をしなくては〜今週の1000個捨てチャレンジ・その1 (45〜60)

【片づけ】洗剤など目的別にたくさん持ちすぎて使ってない!〜今週の1000個捨てチャレンジ・その2(61〜70)

【片づけ】今週の1000個捨てチャレンジ〜使いかけのクリームなど(71〜90)

【片づけ】今回は木製や金、黄色のものが多い〜今週の1000個捨てチャレンジ報告(91〜128)

【片付け】散らばって納められていた陶磁器を片付ける〜今週の1000個捨てチャレンジ報告(129〜192)

では、今週手放した物紹介です。

ホームオフィス部屋にあった、封筒や便箋など

193~194 日本から持ってきた封筒2パック

新品の封筒2パック。母親のアパートを整理(施設入居のため)していた時に見つけて、「これ、使える!」と持って帰ったと思う。

195~205 未使用だけど傷んでいる封筒11枚

これもまだ使えるから、と保存していた封筒。「もったいない」の勘違いの結晶だな。仕事柄、封筒は1000個入りを安く購入しているのに。

206~207 バースデーカード2枚

バースデーカード、最近は使わないし。(お祝いはチャットやメールになってる)

208~212 招待状5枚

「Einladung」(ご招待)がすでに印刷されていて、あとは必要な時刻や場所を記入すればいい、というカード。

なにかパーティーとかの招待って、PCでカードを作ってメールで送ることが多くなりましたよね。もう紙の招待状は必要ないなあ・・・

213~226 プレゼントにつけるタグのようなカード14枚

クリスマスプレゼントに挨拶や名前を書いてつけるカード。プレゼントはするけれど、カードはなくてもいいので手放します。

227~228 レターセット2セット

エールフランス航空でもらった子供向けのレターセット、それから日本で30年以上前に買ったクマのレターセット。可愛すぎて捨てられなかった・・・(メモ用紙にします)

229~230 お悔やみ状になるカード2枚、231~239 ポストカード9枚、240 官製はがき

ユニセフから寄付のお願いの手紙とともにあったグリーティングカードのセット。クリスマスのもあったはずで、それはすでに使用。お悔やみのカードは残っていました。

日本のスキー場のポストカードやコラージュのポストカード、和風のイラストのポストカードなど9枚。最近はメールで済ませてしまいますね。それからドイツの官製ハガキが一枚残っていたのですが、郵便料金も変わったし、これ、20年以上前のハガキのはず。

241~243 折り紙(大、中、小の3パック)、244~246 和風の千代紙折り紙3パック

折り紙に千代紙って、やはり日本を紹介するのに、といただいたのかな。そういえば、折り紙の本も3冊持っていました。(去年、手放したけど)

和紙は綺麗なな〜〜と手放すのが惜しかった。20年くらい使わずに箱に入れっぱなしだったのにね。欲しくなったら買おう!

247 カードを作るセット(カード用の紙と封筒)

自分で写真やイラスト、文章をいれてクリスマスカードなどにするセット。インターネットが普及していなかった時代は、日本の年賀状にあたるクリスマスカードを自分で作っていました。

ちぎり絵とか、それこそ上の和紙を貼って(丸い窓に)手作りカードを送ろう、という野望をもっていたようです。全く作らなかったけど・・・

248~251 和風な柄の封筒、ぽち袋4セット

これは日本好き!なドイツ人にプレゼントします。または「日本デー」のバザーに寄付をしよう、と思ったら、今年2021年もコロナ禍でデュッセルドルフの「日本デー」は中止になりました。残念。

今年も日本デー(Japan-Tag)に行ってきました (この記事は2019年のものです)

252~254 一筆箋3冊

普通の便箋もまだたくさんあるので、一筆添えたい時は便箋を使います。なのでこちらは手放し決定。

255~264 郵便局でもらったイースターのグリーティングカード11枚

20年位前に、なぜか街を歩いていたら郵便局からです、とイースターやクリスマスの小包セットやらグリーティングカードやらをいただきました。

特にイースターはうさぎのイラストのものもあって、捨てられなかったんです!

265~269 観光地で買った絵葉書セットや案内の小冊子5個

モーツァルトの生家、バッハ博物館のポストカードセット、庭園の案内。シラーの博物館土産の写真カードとか。思い出は頭の中にあるし、写真が見たくなったらネットで探そう。

以上、本日は77個です。全て紙!(処分しやすい)

これ、全部一緒に、IKEAで買った段ボールの箱に入っていました。

綺麗な便箋も数セット入っていて、これは使いたいので残すことを決めていたのです。が、それ以外は手に取らずに、そのままゴミ袋に入れた方がよかったかな?と思うくらい、時間がかかった本日の断捨離でした。

まあ、良いか。これで何を無駄に所持していたか、わかったし、ここに記録出来たし〜〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました