【片づけ】2020年上半期に手放した物はこれ

シンプルライフ

このブログでは時々私が手放したものを紹介しています。

これまでブログで取り上げなくても、手放した物も数多くあります。一体いくら物を持っていたの?という感じですね。

大抵のものは手放す前に写真に撮っています。ふと気がついて、その写真を眺めていたら、今年に入って6月まででも結構多くの物を手放しているのに気がつきました。

これでもまだまだ本棚には本が山のようにあるし、洋服もあるし、雑貨も文具も・・・なのですが、今回は今年上半期、2020年1月−6月に手放した物を紹介したいと思います。

もし、片づけに励んでいる人がいれば、何らかの参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

衣類・靴

まずは定番のクローゼットの中身から。

こんまりメソッドで衣類を片付ける

こんまりさんの本を読んで、改めてクローゼットを開けて、服を全て取り出して一枚一枚「ときめくか」確認しました。(それでもまだ捨てられるものがあると思う本日)

一体何着捨てたのか・・・わからないほど!

【片づけ】あまり着ていない服〜どうして買ってしまったのか、理由4つ

ほとんど着ていないのに手放す事にした服です。購入事に気をつけた方がいいな〜〜

そして、最近捨てたのはこちらの靴2足。履いてみると少々窮屈。我慢してまで履くのはやめます。

紙類(本や雑誌やパンフレットなど)

お次はこんまりメソッドでも2番目に取り掛かるように勧められている本など。

こんまりメソッドで本を片付ける

本は本当に多くて・・まだまだたくさんあります。積読状態の本を読んでかたっぱしから手放そう!と決めています。

今年上半期は雑誌を多く処分しました。

【片づけ】今週手放したもの〜雑誌(専門誌)切り抜きとプログラムやパンフレット

【片づけ】定期購読していた雑誌など

手放した雑誌というのは15年くらい前に出版された物がほどんどだったのです。どうしてここまで大事に保管したのかな?いくら専門誌だとは言え。

雑誌の中身には広告も多いので保存するだけ場所を無駄遣いしてしまっています。

ただいまの目標はレッスン室にある4つの本棚のうち、一つを手放せるように本を少なくする事、です。(多くは楽譜なので本棚はこれ以上減らせません)

小物類〜和の小物が多すぎ!

【片付け】箱に詰めたままだった日本からのお土産品を整理!

外国に住んでいると、日本にいる家族や親戚から和の小物をたくさんいただきます。

「ドイツ人のお友達に差し上げたら?」といただくのですが、友人、知人の大抵の人はそうした小物を好まず。逆に日系企業に勤めるドイツ人に「日本からの出張者にもらったのだけど、我が家のインテリアに合わない」と和のテイストの小物をもらった事すらあります。

我が家も特に和風に飾り付けていません。

そして、もらった小物、可愛いものもあるのですが、自分で選んだ物でもなく、自分の好みから外れている物が多いのです。

小物を下さったその気持ちはありがたいのですが、自分も使う気になれない。これまでは箱詰めして保管していましたが、今や日本カルチャーブームもあって(漫画のおかげ)和の小物が欲しい、という人もいるのですよね。

なので、そういった人に全て寄付!です。本当にたくさんありました!

のし袋も「ドイツではお目にかかれないでしょ」といただいたもの。(中身はなかった!)

【片づけ】集めていたシールを手放しました

【片づけ】木でできたおもちゃ、装飾品〜今週手放したもの

子供が小さい時に集めたシール、おもちゃ、手作りのカードを作る時の材料など。時とともに生活スタイルが変わり、家族が必要とする物も変わるのですよね。時々持ち物を点検しないと、

「これ、もう家族で必要とする人がいない!」となっているのに気がつかず大事に保管してしまうのですよね。

そうそう、生活スタイルが変わっって必要出なくなったものの一つがこれ。

アルバム作りに使う、写真を貼るための両面テープや三角コーナーのシール。

20年前はまだ写真といえば現像してもらってプリントされたものをアルバムに貼り付けていたのですよね。

私は自由にレイアウトしたアルバムを作りたかったので、こういったシールのお世話になっていました。これらの存在を知っている人、いるのかな?

実は今回やっと処分したものです。(どれだけ長期間、無駄に保管していたのでしょう?)

化粧品、食器

古くなった、または使わないのに保管していた、というコスメです。

【片づけ】バスルームや寝室に散らかっていたコスメ

また、食器は去年の夏にかなり処分したのですが、まだ手描きの大皿などが「もったいない」と残っていました。でも使わないので手放しました。

【片付け】今週手放したもの〜手描きの大皿

それでもまだ使わない食器があるのです。去年の夏のキッチンリフォームから使っていない食器をこの秋には手放したいな、と思っています。

カーテン

最後に今年前半で手放した大物はこれ、カーテンです。

【シンプルライフ】カーテンを外しました

カーテンを外した、と言っても、カーテンの代わりのものが窓に着いています。(プライバシーを侵害されないように)

ただ、カーテンの洗濯からは解放されました。

プライベートなものでお見せできないモノもあるのですが、私のアルバムの「手放したもの」ファイルにはこれでもか!というくらい多くのモノの写真があります。

自分でもびっくり。(個数は数えていません)

これだけの物、よく引越しの時に運んだなあ〜〜大抵のモノが引越しの後一度も使われていません。(だから手放した)

引越しの時にこれだけ無駄なエネルギーを使ったのか・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました